京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



面白いです。
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=C8wfEyLQKmQ  


Posted by いざぁりん  at 01:06
5市の市長の、投票への非協力で直接民主制をつぶすことができるならば、その手法は、憲法改悪阻止にも使えることになります。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00000010-mai-soci
(以下は、コピーです)
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設の賛否を問う県民投票(2月24日)の実施を5市が拒否していることに抗議し、「『辺野古』県民投票の会」の元山仁士郎代表(27)が15日から宜野湾市役所前で続けているハンガーストライキ(ハンスト)。絶食による体を張った意思表示だが、沖縄では戦後27年間の米国統治時代から現在に至るまで、民衆が非暴力の手段で米軍の圧政や基地問題などの政治的な課題に抵抗してきた歴史がある。

【動画】真剣なまなざしで元山さんを取材するウーマン村本さん

 「沖縄の先人もいろいろな手段で抵抗し、権利や土地、暮らしを守ってきた」。元山さんは、県民投票を「実施しない」と表明した宜野湾など5市の市長に再考を求め、15日朝から水だけを口にするハンストを始めた。

 沖縄の抵抗の歴史は長い。沖縄北部の離島・伊江島では1955年、武装した約300人の米兵が集落の家や畑をブルドーザーでならし、火を放って演習場用地として奪った。戦後に長く米国統治下に置かれた沖縄では、こうした「銃剣とブルドーザー」による米軍の土地の強制接収が各地で展開されていた。

 生活の糧となる農地を奪われた伊江島の島民は、後に「沖縄のガンジー」と呼ばれた阿波根昌鴻(あはごんしょうこう)さん(故人)を先頭に、55年7月から沖縄本島をむしろ旗を掲げて歩いて回る「乞食(こじき)行進」で約7カ月かけて窮状を訴えた。非暴力の訴えは共感を呼び、米軍の土地の強制接収に抗議する大規模な「島ぐるみ闘争」へと発展した。

 当時の資料を展示する伊江島の「ヌチドゥタカラ(命こそ宝)の家」の謝花(じゃはな)悦子さん(80)は「(県民の4人に1人が亡くなった)沖縄戦を経て、平和な沖縄を子供に残したいという願いや大人としての責任が、抵抗の背景にあった」と振り返る。

 57年1月に那覇市長に就任した瀬長亀次郎さん(故人)も沖縄の「不屈のシンボル」として語り継がれる。米軍の基地拡張に反対した瀬長さんは、逮捕や市長当選後わずか11カ月での公職追放など米軍の圧政にさらされながらも、ユーモアを交えた演説などで反基地運動の先頭に立つ姿が圧倒的支持を集めた。

 瀬長さんの資料を展示する那覇市の「不屈館」の館長で次女の内村千尋さん(73)によると、瀬長さんも本土への渡航制限撤廃を求めてハンストに取り組んだことがあったという。内村さんは「沖縄の人たちは常に、理不尽なことに抵抗したり、声を上げたりすることで、民主主義や権利を勝ち取ってきた」と語る。

 72年の本土復帰後も沖縄では、米軍による事件・事故や、教科書の記述などを巡る政治的課題に抗議するため、数万人規模の県民大会などによる抗議が繰り返されている。内村さんは言う。「なぜ若い彼が今回そこまでやらざるをえない状況になってしまったかを、5市長だけでなく、日本の多くの人たちに考えてほしい」

 ◇沖縄の抵抗の歴史

1945年6月  沖縄戦が終結

 55年7月  米軍の土地の強制接収に対し伊江島の島民が窮状を訴える「乞食行進」を開始

 56年7月  土地を守る四原則貫徹県民大会に約15万人が参加

 57年11月  反基地運動の先頭に立っていた瀬長亀次郎那覇市長が米軍の布令によって追放

 71年5月  沖縄返還協定に抗議する県民大会に約10万人が参加

 72年5月  沖縄が本土復帰

 95年10月  米兵3人による少女暴行事件に抗議する県民大会に約8万5000人が参加

2007年9月  沖縄戦の集団自決を巡る文部科学省の教科書検定意見の撤回を求める県民大会に約11万人が参加

 12年9月  米軍機オスプレイ配備に反対する県民大会に約10万1000人が参加

 16年6月  元米兵による女性殺害事件に抗議する県民大会に約6万5000人が参加  


Posted by いざぁりん  at 00:59
議会の判断は、住民の判断よりも、軽いのです。
間接民主制は、直接民主制よりも、軽いのです。
5人の市長は、憲法違反です。
5人の市長は、知事の妥協案を、直ちに受け入れなさい。
報道は、こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=_DSbl8uT_cw
  


Posted by いざぁりん  at 00:22
たのしそう。
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=dDklk4CPpg0  


Posted by いざぁりん  at 00:08
5市の市長は、知事の妥協案に、直ちに応じなさい。
報道は、こちらです。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/373093?yahoo=y&utm_source=yahoo&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=related
(以下は、コピーです)
 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さんが16日、沖縄県の宜野湾市役所前でハンガーストライキし、県民投票の実施を求める「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表(27)を訪ねた。

 元山代表は、名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に不参加を表明している5市が、県民投票の実施を決めるまでハンストを継続するという。

 村本さんはニュースなどで知って来県し、ラジオを収録しながら元山代表に約30分間インタビューした。

 村本さんから「どういった覚悟で(ハンストしているのか)」と問われた元山さんは「子や孫から基地問題について聞かれた時、自分が何をしてきたのかを自分の言葉で話したい」「沖縄のことを沖縄の人たちで決めたい」と県民投票への思いを語った。

 村本さんは「東京で沖縄の基地の話を聞きに行くと言った時に、すごいひかれた。裏の沖縄への無関心さに温度差を感じないか」「県民投票に不参加の理由はなぜだと思う」など質問を重ねながら「沖縄の基地問題は全然ニュースにならない。沖縄に対して(基地を)押しつけているのは国民の意識の中にもあると思う」など持論も語った。

 インタビューを終えた村本さんは「沖縄のことをみんなに知ってもらいたいと思って。(元山代表は)自分の意見を立派に表明する、誠実に語る姿を見た。いい人に会えて良かった」と語った。
  


Posted by いざぁりん  at 14:39
5市の市長は、知事の妥協案に、直ちに応じなさい。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00374320-okinawat-oki
(以下は、コピーです)
 沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に参加しない方針の5市に対し、投票実施を求めてハンガーストライキを続けている「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表(27)は18日、ハンスト開始から4日目を迎えた。体重は2~3キロ減ったという。疲れた表情を見せつつ、5市が態度を変えていないことに「投票権を奪うことは人権侵害。民主主義に反している」と訴えた。

【続くハンスト、血圧150台】「せめておにぎりでも…」健康を心配する声

 一方、5市の首長に県民投票実施を求める請願書の署名は午後11時半までに1960筆以上となった。

 この日は体力の消耗を抑えるため、ほとんど市役所前に設置したテント内で過ごした。午後3時半に記者団の取材に応じた時には「頭がぼーっとしてだるい」。それでも「沖縄の先人たちも、体を張って基地問題で闘ってきた。この問題は沖縄だけでなく、日本の問題だと突き付けないといけない」と自らを奮い立たせた。夕方には病院で心音や血液検査などの検査を受けた。

 市役所前には、元山代表を励まそうと、朝早くから夜遅くまで市民や賛同者が途切れなく訪れた。

 「身を削っている元山さんを見ると胸が痛い。無理はしてほしくないが、投票権がほしいという気持ちは変わらず、もどかしい」と話したのは、署名集めのボランティアで訪れた沖縄国際大学3年の女子学生(21)=宜野湾市。「県民投票はそれぞれの考えを議論する機会。若い人たちにとって大事なチャンスなのに…」と、不参加の自治体があることを悔しがった。

 署名用紙を何枚も持ち帰った中部商業高校の女生徒(17)は「市役所前は通学路で朝晩通るけど、話しかける勇気がなくて素通りしちゃって心が痛かった。やっと署名できた。友達にも署名を広めたい」。

 同市市愛知に住む女性(47)は居ても立ってもいられなくなり、早朝に訪れて署名した。「県民投票はみんなでやらないといけない。この寒い中で食べないで頑張っている姿をみたら、何もできなくて申し訳なく思う」と言葉を詰まらせた。

 創価学会員のメンバー2人も学会のシンボルでもある青、黄、赤の三色旗を持って訪れた。学会員の男性(59)は「公明党の議員たちは投票する権利を守ってほしい。もう一度、県民投票実施に向けて考え直して」と語った。
  


Posted by いざぁりん  at 14:32
知事が折れて、3択に。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00373740-okinawat-oki
(以下は、コピーです)
 「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表(27)が、沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に参加しない5市に投票実施を求めハンガーストライキを始めて、17日で3日目を迎えた。水以外を口にしていない元山さんは疲れた様子だったが、「5市が参加するまでやりたい」と改めて強い意思を示した。

「なんでハンストしてるの?」ウーマン村本さんが直撃

 午後に医師のチェックを受けた元山さんは、しびれや震えなど体の異常はないものの「頭がぼーっとする時がある」と症状を伝えた。医師に「せめておにぎりだけでも」と食事を勧められたが「食事を取るつもりはない」と答えた。医師によると、血圧150台と高めだが全体として問題はないという。

 雨が降る3日目も市民の訪問が絶えなかった。元山さんは「始める前は不安もあったが、ワジワジーしている市民・県民が多く来た。励まされた」と話した。前日までの2日間で請願署名は405件に上った。

 抗議の手段をハンストにした理由を「土地、暮らし、権利を勝ち取るためハンストを行った沖縄の歴史がある」と説明。「県民投票をきっかけに多くの県民が議論し、悩んで、納得のいく一票を入れてほしい。その過程を経れば対立や分断は必ず乗り越えられる」と全県での投票実施を願った。
  


Posted by いざぁりん  at 08:26
この投票ですべてが来まる訳ではないので、柔軟に対応することは、問題ありません。
投票があっても無くても、結果が良くても悪くても、投票後、やるべきことは、基地の廃止、日米安保の破棄、です。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00000005-ryu-oki  


Posted by いざぁりん  at 08:21
辺野古を造っても、普天間は返還されません。
政府の言い分に、騙されてはなりません。
日米安保を、破棄しなければなりません。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000012-jct-soci
  


Posted by いざぁりん  at 01:26

2019年01月19日

「架空請求業者同士」

対話。
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=c55FL9O6IAI  


Posted by いざぁりん  at 00:37
素晴らしいです。
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=TFWCJ2tCwJA  


Posted by いざぁりん  at 00:31

2019年01月19日

「驚愕のかえる」

終わり方が、惜しまれます。
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=wHzN3eVhU_M  


Posted by いざぁりん  at 00:28
3割も、平和主義を否定し、戦争を望み、基本的人権を失わせ、国民主権を否定したい人が、居るのです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000116-jij-pol  


Posted by いざぁりん  at 00:26
すべて、安倍総理の責任です。
安倍総理は、責任を取らなければなりません。
トレンドは脱原発なのに、それを読み誤った、安倍総理の責任です。
報道は、こちらです。
https://www.asahi.com/articles/ASM1K52KGM1KULFA01C.html?ref=yahoo
(以下は、コピーです)
 日立製作所が、英国での原発建設計画の凍結を正式に決め、日本が官民で手がける原発輸出計画はすべて頓挫した。東京電力福島第一原発事故後も成長戦略に原発輸出を掲げ、官邸主導で民間を後押ししてきた安倍政権の責任が問われる。  


Posted by いざぁりん  at 00:20
ひげ禁止は、違憲です。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000103-asahi-soci  


Posted by いざぁりん  at 00:14
森友事件と同じです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000089-mai-soci
  


Posted by いざぁりん  at 00:10
Posted by いざぁりん  at 00:06
御用タレントの松本氏。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000059-sph-ent
  


Posted by いざぁりん  at 07:45
松本氏に、女性差別の反省は、ありません。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000027-sph-ent  


Posted by いざぁりん  at 07:45