京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://mainichi.jp/select/news/20151010k0000m040024000c.html
(以下は、コピーです)
ノルウェー・ノーベル賞委員会のフィーベ委員長は9日、2013年にチュニジアでイスラム政党と世俗派の対立解消に貢献したチュニジア労働総同盟(UGTT)など4団体からなる「チュニジア国民対話カルテット」にノーベル平和賞を授与すると発表した。11年に民衆デモによって独裁政権が倒れ、中東の民主化要求運動「アラブの春」の先駆けとなったチュニジアで、政治対立を対話で解消し民主化の進展に貢献したことが評価された。

 過激派組織「イスラム国」(IS)の台頭など中東では混乱が続いており、「アラブの春」で高まった民主化の機運もしぼみつつある。委員会側にはチュニジアの取り組みを国際的に評価することで、中東全体の民主化を後押しする狙いがあるとみられる。

 チュニジアでは11年に大規模な反政府デモが起こり、ベンアリ独裁政権が崩壊した。革命後は、新憲法の内容やイスラム過激派対策を巡って、イスラム政党と世俗政党の対立が激化。民主化の停滞が危ぶまれたが、13年に労働組合などが政党間の和解を仲介し、挙国一致型の暫定政府樹立に成功。早期の憲法制定や選挙実施にこぎ着けた。

 ノーベル平和賞は、その年の2月1日までに各国の政府や国会議員、大学教授、過去の受賞者、国際機関の職員などによって推薦された候補者からノーベル賞委員会(5人)が選出する。

 授賞式は、ノーベル賞の創設者であるアルフレッド・ノーベルの亡くなった日にちなみ12月10日、オスロ市庁舎で行われる。今年の賞金は800万スウェーデンクローナ(約1億1600万円)。
  


Posted by いざぁりん  at 22:24
こちらです。
http://megalodon.jp/2015-1008-2021-23/www3.nhk.or.jp/news/html/20151008/k10010263661000.html
(以下は、コピーです)
ことしのノーベル文学賞に、社会主義体制に抑圧された人々の声を通して旧ソビエトの実態を描いてきたベラルーシの女性作家、スベトラーナ・アレクシェービッチ氏が選ばれました。

スウェーデンのストックホルムにある選考委員会は日本時間の午後8時すぎ、ことしのノーベル文学賞の受賞者にベラルーシのスベトラーナ・アレクシェービッチ氏を選んだと発表しました。
アレクシェービッチ氏は1948年にウクライナで生まれ、父親の故郷のベラルーシに移り住みました。大学卒業後は、新聞記者として働きましたが、文学の形式を取りながら現実に即した書き方が次第に反体制的だと見なされるようになりました。1983年に完成した作品、「戦争は女の顔をしていない」は、第2次世界大戦で従軍した女性たちの声を通して戦争の悲惨な実態を描いたもので、当初は出版が禁じられました。ペレストロイカと呼ばれた政治改革が旧ソビエトで進むなかで、この作品の出版が認められると大きな成功をおさめ、数々の賞を受賞するなど、代表作として知られるようになりました。1997年に出版した「チェルノブイリの祈り」は、チェルノブイリ原発事故の被害にあった人たちの証言を集めて衝撃や悲しみなどを描き出した作品で、ベラルーシでの出版は中止されましたが、外国では高く評価されました。   


Posted by いざぁりん  at 15:33
河野太郎氏は、原発推進派になってしまいました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000004-jct-soci
(以下は、コピーです)
第3次安倍改造内閣発足後の記者会見で、安倍晋三首相は行革担当相として初入閣させた河野太郎衆院議員について「大勢に迎合することなく、常に改革を強く訴えてきた情熱の持ち主」と高く評価した。

 河野氏は自民党有数の脱原発派として知られ、「核のゴミ」問題が解決しないままでの原発再稼働を「無責任」だと主張してきた。だが、2015年10月7日に入閣が決まると主張をつづったブログの記事は削除された。記者会見では「(安倍首相と)ベクトルとしては同じ方向を向いている」と釈明し、「決まったことについては、それを誠実に実行する」とも述べた。すっかり牙を抜かれてしまい、大臣なりたさに「迎合」したといわれそうだ。

■2014年7月には「やみくもに再稼働しようというのは無責任」と書いていた

 脱原発派の河野氏は、九州電力川内原発1号機の再稼働についても批判的だった。14年7月のブログでは、

  「再稼働する前に、使用済み核燃料とどう向き合うか、国民を巻き込んでしっかり議論するべき」

だとして

  「核のゴミには目をつぶり、やみくもに再稼働しようというのは無責任です」

と主張していた。だが、実際には放射性廃棄物に関する議論は深まらないまま、川内原発1号機は15年8月に再稼働。9月には営業運転に移行した。

 こういった主張が書かれた河野氏のブログは入閣が決まった10月7日には「メンテナンス中」になり、過去の書き込みは削除されてしまった。

 もちろん、こういった過去の発言との整合性については記者会見でも問われることになる。河野氏は、安倍首相が2012年自民党総裁選で、

  「長期的には原子力への依存度を下げる」

と打ち出していたことを理由に、

  「ベクトルとしては同じ方向を向いていると思っている」

と苦しい釈明をした。

  「今までは外から言っているだけだったが、今度は政府内の議論に参加できるようになった。政府内の議論で、しっかり言うべきところは言っていくと思っているが、政府の一員である以上、決まったことについては、それを誠実に実行するということだと思う」

などと説明した。記者はブログの記事が見られなくなった理由も質問していたが、河野氏は直接答えなかった。

河野談話には「個人としての見解を申し上げるのは適当ではない」

 1993年の「河野談話」への反応も変化した。2013年には、

  「あ、従軍慰安婦問題の嘘を広めた野郎だ!」

というツイッターの書き込みに、

  「俺がなにかしたか?」

と怒りの返信をしていた。今回の会見では、産経新聞の記者が、

  「お父様の河野洋平さんが官房長官時代に発表された、慰安婦募集の強制性を認めた河野談話について、大臣はどうお考えか」

と質問したのに対して、河野氏は、

  「個人としての見解を申し上げるのは適当ではないと思う。政府として村山談話、河野談話を継承するということを総理が申されている(編注:「申している」または「仰っている」の言い間違いだとみられる)わけだから、その通りで、付け加えることも引くこともない」

と安全運転に努めていた。

 安倍首相は河野氏について

  「閣内でも改革断行の総元締として、これまでの経験をいかしてあらゆる改革を一気に加速してもらいたい」

とも期待を寄せる。河野氏は過去の発言を事実上「封印」した形だが、それでも「改革断行」できるかが問われることになりそうだ。
  


Posted by いざぁりん  at 14:26
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151009-35071668-cnn-int
(以下は、コピーです)
 2015年のノーベル平和賞の発表が9日に迫り、今年も受賞者を巡る憶測が飛び交っている。ノルウェーのノーベル賞委員会は過去50年、候補に挙がっている組織や個人の名称は公表していない。ただ今年は、68の組織と205人の個人が選考対象になっていることを明らかにした。

ノルウェーのオスロ国際平和研究所(PRIO)や賭け事サイト「Betfair」の予想によると、今年のノーベル平和賞受賞が予想される人物や組織は以下の通り。

1.アンゲラ・メルケル・ドイツ首相

PRIOの予想では、欧州に大量流入した移民への対応を評価して、ドイツのメルケル首相を候補のトップに据えた。「多くの人々が責任から逃れようとする中で、メルケル氏は真のリーダーシップを発揮して政治的なしがらみを乗り越え、困難な状況に対して人道的アプローチを取っている」(PRIOのクリスチャン・ハープウィケン所長)

2.フアン・マヌエル・サントス・コロンビア大統領とコロンビア革命軍(FARC)のティモレオン・ヒメネス代表

サントス大統領と左翼ゲリラ組織FARCを率いるヒメネス氏は、キューバのハバナで行われた会談で和平合意に向けた画期的な進展があったと発表した。最終合意が成立すれば、中南米で最も長く続いた反政府闘争が終結する。

3.ロシア紙「ノーバヤ・ガゼータ」と発行人のドミトリー・ムラトフ氏

ムラトフ氏はロシアの独立系新聞ノーバヤ・ガゼータの発行人で創業者の1人。同紙は記者が殺害されてもプーチン政権の批判を続ける。ムラトフ氏は2007年、ジャーナリスト保護委員会から国際報道の自由賞を授与された。

4.九条の会

国際紛争を解決する手段としての戦争放棄を定めた日本国憲法9条を守る運動を展開している平和主義団体。日本は過去70年の安全保障政策を大きく転換させ、今年9月、憲法9条の解釈変更で論議を呼んだ安全保障関連法が参院を通過、成立した。

「深い緊張を特徴とする地域において、昨年の安倍政権による憲法9条の解釈変更と、今年9月の『安全保障関連法』成立が、武力衝突の前兆になるとの懸念が存在する」(ハープウィケン所長)

5.コンゴのデニス・ムクウェジ医師ら3氏

婦人科医のムクウェジ医師ら3氏は、コンゴ(旧ザイール)でレイプ被害者を助ける活動を展開する。ムクウェジ氏は被害者のための保護施設を運営。

多くの被害者が身体的、精神的な傷を癒すために遠方から訪れる。戦争のための武器としてレイプが横行するコンゴで、同氏らの活動は欠かせない。

6.ローマ法王フランシスコ

近代以降で初めて欧州以外の国から選ばれた法王。恵まれない人たちへの思いやりで世界中にファンを増やし、バチカンを揺るがし、法王の在り方を変え、カトリック教会に新たな息吹を吹き込んだ。

7.ムッシー・ゼライ神父

難民支援活動を展開するエリトリア出身のカトリック神父。地中海を渡って欧州を目指す難民と電話で接触し、難民船と救助隊や沿岸警備隊とを結ぶ橋渡し役となっている。自身も17歳の時にイタリアへ政治亡命し、現在はスイスを拠点とする。

8.池田大作氏

日本の仏教団体、創価学会の名誉会長。哲学者、作家、教育者でもある。

9.エドワード・スノーデン氏

かつて米国家安全保障局(NSA)の任務にかかわり、2013年にNSAの大規模な監視活動に関する重要機密を暴露して世界に衝撃を与えた。一方で英雄、他方では裏切り者とみなされる。

10.サウジアラビアのライフ・バダウィ氏

バダウィ氏はサウジアラビアで2008年にリベラル系のウェブサイトを開設。12年に逮捕され、イスラム教を侮辱した罪で13年に有罪判決を受けて、禁錮7年とむち打ち600回を言い渡された。

控訴審判決では禁錮10年とむち打ち1000回へと刑がさらに重くなり、今年1月に50回のむち打ちを執行。健康状態の悪化が懸念され、それ以上の執行は延期されている。  


Posted by いざぁりん  at 12:49
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000069-it_nlab-sci
https://www.change.org/p/シリア難民を侮辱するイラストが-レイシズム-であるとfacebookは認めてください/u/13660516
(以下は、コピーです)
賛同者が1万人を超えました。(補足あり)



レイシズムを認めない会

2015年10月6日 — 現在、様々なメディアでこのキャンペーンが取り上げられています。多岐にわたるためここでの紹介は控えますが、しかしながら、Facebook社は未だに我々の要求に応じるそぶりはありません。また、ネガティブなキャンペーンには限界があるのでポジティブなものにすべきだ、という声も一部にありましたが、本キャンペーンの趣旨は、単にこのイラストに留まるものではなく、レイシズムに対しての対応を怠るFacebook社に対するものです。したがってこれがネガティヴなキャンペーンであるとの指摘はあたりませんし、本件のみならず、Facebookでの報告機能が正しく機能するようになるまでこのキャンペーンは続きます。
また、このキャンペーンの趣旨を考えれば、政治思想とは完全に別個の問題であります。人種差別がいけないというのはもはや世界の常識です。しかしながら、今回のヘイトイラスト問題の当事者であるはすみ氏が「安倍晋三首相を支える会」というグループの管理者であることが明らかになった件については、現在の日本政権の抱える国粋主義的、或いは排他主義的な側面が社会に与えた影響としてこのような醜悪なイラストが生まれてしまったのではないかと私は考えざるを得ません。
人種差別はいけない、レイシズムはいけないという単純明快な訴えが様々な意味で認められない現状には悲しく思いますが、一方でこれだけ多くの人の賛同を得ることができているというのも事実です。
キャンペーンはまだ終われません。レイシズムをなくしていくということが当たり前となるように、Facebook社への要求に関して、引き続きご協力お願いいたします。

<補足>
まず、コメント欄の指摘に関して、現政権が今までの政権に比して排外主義的かどうかというご指摘ですが、私自身は現政権が難民に対して過去の政権よりも排外主義的であると言うようには考えておりません。日本という国は過去から継続して難民申請にきわめて厳しい国であり、これが現在の一内閣の責任であるとは到底考えられません。
しかしながら、一般に外国人に対して排外主義的ではないかどうかという質問に関しては、例えばヘイトスピーチ問題に関しての政権の対応を見ると、「言論の委縮につながるため看過できない」と政権側は述べております。一件尤もな理屈ですが、しかしながら、「レイシズム(人種差別)」と「政権批判」をまとめて「ヘイトスピーチ」と定義している点でこの発言は大変おかしなものであります。或いは、難民問題に関して尋ねられているのに、移民問題の回答をする点など、外国メディアから見たら非常に不可思議に映ることは間違いありません。私としては、政権側のこのような態度は、人種差別を助長していると取られても致し方がないと考えます。
また、現在のところ、Facebook側のリンクが閲覧不能となっていますが、今のところ様子見とさせていただきます。
  


Posted by いざぁりん  at 00:27
こちらです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151006-00952245-sspa-soci
(以下は、コピーです)
 サラリーマンの平均年収が400万円台といわれるこの時代、年収600万円以上あればもはや高給取りと呼べる。だが、その年収を稼いでおきながら「バイトしないと生活ができない」と嘆くのは、コンサルタント業を営む佐原光輝さん(仮名・48歳)だ。

「我が家の場合、一番の問題は住宅ローンです。40歳の頃、35年ローンで約5000万円のマンションを買い、毎月の支払いが管理費や駐車場代合わせて20万円ほど。高いけど、当時の給料は今よりよかったので『そのくらい払えるな』と楽観視していたんです」

 だが、リーマン・ショックで会社の業績が悪化。給料がガクンと下がり、気づけば住宅ローンが生活費の半分近くを占めるように。

「当然家計は赤字です。とはいえ、妻は病弱で働けないので、なんとか僕が稼がねばと、平日の深夜や早朝、休日に清掃やイベント設置などの日雇いバイトを入れるようになりました。本業が終わってからバイトに行くので、1日3~4時間しか寝れないし、仮眠を取るときも公園のベンチや会社の床。体力的にはかなりキツイです」

 バイトで稼ぐ金額はだいたい月15万円。おかげでなんとか家計の赤字分は補填できているが、最近は新たな悩みも浮上している。

「ウチは子供が3人いるのですが、あまりデキがよくないので、私立に行かせたり、家庭教師を雇っていたら、教育費がかさんでしまって。今後は今まで以上に働かないとマズいですね」

 ただでさえ本業の収入だけでは成り立たず、バイトで食いつなぐという実質的にはすでに破綻した生活なのに、これ以上無理して、万が一、大黒柱の佐原さんが身体を壊してしまったら、家族は一巻の終わりでは?

「僕は身体が丈夫だから、大丈夫ですよ。それに、先のことを考えてもしょうがないですから!」

 前向きな姿勢は素晴らしいが、倒れてからではもう遅い。せっかく本業で高い収入を得ているのだから、少し家計を見直せば、何か打つ手はありそうなものだが。  


Posted by いざぁりん  at 00:14
団結力も達成感も、感じないと思います。
大人のエゴで、子供を危険にさらすことは、虐待に当たります。
ピラミッド実行を支持する大人たちは、それならば、その大人たち自らが、10段ピラミッドでも100段ピラミッドでも、団結力と達成感を求めて、おやりになれば良いのです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000048-asahi-soci
(以下は、コピーです)
 運動会の組み体操をめぐり、学校現場が揺れている。全国的に骨折事故が多発し、大阪のある中学校ではここ3年で7人が骨折していたことが明らかになった。大阪市教育委員会は9月、「ピラミッド」に高さ制限を設けた。一方で「団結力が身につく」「達成感を味わわせたい」など支持する声も根強い。


■巨大化し事故多発

 大阪府八尾市立の中学校の運動会で先月27日、組み体操「10段ピラミッド」が崩れ、中段にいた中学1年男子生徒の右腕の骨が折れた。この学校では昨年に4人、一昨年は2人が組み体操中に骨折していた。

 10段ピラミッドはビル2階相当、高さ6~7メートルに達する。校長によると、一昨年まで9段で実施していたが、生徒の希望を受けて昨年10段にした。その本番と練習中に2人骨折した。にもかかわらず、なぜ今年も続けたのか。「男子は組み体操、女子はダンスという地域の伝統を大事にしたかった。安全対策をとって続けていこうということになった」と話す。

 文部科学省によると、学習指導要領に組み体操の記載はなく、実施は各校の判断に委ねられている。試案として出された1951年度版の中学・高校用指導要領に3段ピラミッドなど図解が掲載されたが、それ以降の記載はない。

 学校現場では運動会の花形として定着した。一方で組み物が巨大化し、難度も高くなり、生徒が骨折するなどの事故が相次いだ。

 日本スポーツ振興センターによると、2013年度、全国の小中高校で8千件以上の事故が起きた。骨折は2千件を超える。14年度に公立小中学校で46件の骨折事故が起きた大阪市教委は9月、ピラミッドは5段まで、肩の上に立って重なるタワーは3段までに制限することを決めた。

 「決定は時代の流れ」と大阪市立中学校の教頭は言う。この学校は今年から組み体操をやめた。ピラミッドを安全に組む生徒数を確保できなかったという。「組み体操は指導教員に高い専門性が要求される。毎年恒例だからと漫然と取り組むのは危険だ」
  


Posted by いざぁりん  at 00:13