京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160316-OHT1T50194.html
(以下は、コピーです)

 フジテレビはこの日、「ユアタイム~あなたの時間~」(月~木曜・後11時半、金曜・後11時58分)について「川上氏の出演を取りやめる」と発表した。15日に川上氏から「影響力の大きい番組への出演は当面自粛したい」という申し出があったという。

 同番組はフジが春の改編期の目玉としてスタートさせるもので、川上氏とモデルの市川紗椰(さや、29)をメインキャスターに抜てき。川上氏は経営コンサルタントの仕事が落ち着くまでは当面、週に3回程度、出演予定だった。番組開始まで3週間を切っており、局内は大混乱。局関係者は「後任を立てるかどうかも含めて検討中です」とした。出演が決まっている市川と野島卓アナ(49)、田中大貴アナ(35)、同局報道局の風間晋氏でスタートし、時間をかけて後任を人選していく可能性もありそうだ。
  


Posted by いざぁりん  at 10:04
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000192-sph-ent
(以下は、コピーです)
 経歴詐称疑惑で活動自粛を発表した経営コンサルタントの「ショーンK」ことショーン・マクアードル川上氏(47)の本名が「川上伸一郎」であることが16日、分かった。所属事務所の社長が、「ショーン―」の名前について「ビジネスネーム」と説明した。メインキャスターに決まっていたフジテレビ系の新しい報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」(4月4日スタート)の出演取りやめも決まり、同社長によると、川上氏は激しく落ち込んでいるという。

 謎だらけの経歴がまた一つ明らかになった。彫りの深いイケメンにぴったりの「ショーン・マクアードル川上」という名前が“芸名”であることが判明。所属事務所「サンディ」の奈美木映里社長によると、川上氏の本名は「川上伸一郎」。テレビやラジオで名乗っていた名前は「ビジネスネーム」と認めた。

 「週刊文春」に掲載された熊本の私立高校時代の写真が“和風顔”だったことなどから、インターネット上では、外国人の血をひくという出自にも疑惑が生じているが、同社長は「本人から父親がハーフで、自身はクオーターだと聞いています」と説明した。ただ、父親の国籍や「ビジネスネーム」の由来、整形疑惑については「プライベートなことなので」と明言を避けた。

 かつてラジオのディスクジョッキーとして活躍し、最近は舞台の脚本やプロデュースも手掛けている奈美木社長。川上氏とは約20年前に知人の紹介で知り合ったが、その低音ボイスにほれ込み、DJとして契約。経営コンサルタント業務以外のテレビ、ラジオやCMの出演などのタレント活動をサポートしてきた。「今回のことはもちろん良くないこと」と前置きしたうえで、「人生全てを否定されることになってしまい、かなり落ち込んでいます。真面目にやってきた人なので…」と思いやった。今後も契約を継続する意向という。

 今回、虚偽があったのは川上氏が経営するコンサルタント会社のサイトの英文プロフィル。所属事務所のプロフィルは別にある。「彼の個人のホームページまではチェックしていませんでした。気が付いてあげられればよかった。残念ですし、本当に申し訳なく思っています」と奈美木社長。全ての出演番組から姿を消すことがこの日、決定。当面、会見などの予定はない。「MAKE IT21」(土曜・後9時)を放送していたJ―WAVEによると、19日の同番組枠は別の番組(内容未定)に差し替えられるが、川上氏がメッセージを出す可能性もあるという。  


Posted by いざぁりん  at 10:03

2016年03月18日

ショーンK氏

ショーンK氏は、
アメリカ出身は嘘で、日本出身。
テンプル大日本校卒表は嘘で、同校中退ゆえ、学歴は高卒。
ショーンKと言う名前は芸名で、本名は明らかな日本人。
パリ大学留学は嘘で、オープンキャンパス聴講のみ。
ハーバードMBAも嘘で、オープンコースを3日受講しただけ。
ハーフと言うのも嘘で、両親と家族親族は日本人。
世界7か所にコンサル会社と言うのは嘘で、渋谷に月3万円でペーパーカンパニー。
年商30億も、嘘。
会社の共同経営者は、無関係の別人の写真を流用して存在を偽造。
異国情緒な顔つきは、整形。
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1458078173/
以下は、ショーンK氏のホームページより。
http://www.djdj.co.jp/production/profile/seank_info.html
お知らせ 2016.3.15

2016年3月24日発売の週刊文春に「ショーンKの嘘」という記事が掲載されています。

この記事を拝読された方には、ご心配をおかけしていると思います。この場を借りてお詫び申し上げます。

これまで私は、経営コンサルタントとして活動している上で、特に自分の学歴について影響がなかったため、正式に公開することはしてきませんでした。

しかし、この記事で、私のホームページ上の「英文」履歴書末尾に一定期間記載されていた内容に間違いがあり(責任の一端は私にあるのですが)本情報が各方面に引用されることで各関係者様に大変な誤解とご迷惑をおかけしておりました。

私は、テンプル大学ジャパンに入学後まもなく、外部の人間にもオープンな大学講義を聴講するなど海外を遊学後、大学には戻りませんでした。本格的な就職先としては日本のコンサルティング会社に入り、業務を行っていました。経営大学院についても学生、一般社会人にも公開されているセミナーを聴講した程度ですので、学士を含め学位、また修了書が発行される類のプログラムへの参加は一切ございません。

自分で独立してコンサルティング業務を行うようになったのは、1995年頃です。私が主宰するブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッドは2002年に設立ですが、その前からコンサルタント業務を行い、いわゆる法人成りしています。

今回文春の記事の発端になったのは、会社のホームページの記載です。これについては、コンサルタント業務では、ホームページから顧客が集まるということがほとんどないので、急ごしらえのβ版のまま、長い期間、誤りが存在するまま放置されてしまいました。この放置の責任は、私にあり、このような記事が掲載される端緒を作ってしまいました。皆様にご心配をおかけして大変申し訳ありません。

ただ、文春の記事のなかで、私がコンサルタント業務を行っていないかのような記載は誤りです。アメリカで納税申告をしていないことについても、日本でコンサルタント業務を行っていることから日本で納税しているからに過ぎません。また、クライアントについても、コンサルタント業務は、直接契約ではなく、下請的に分野を限定して行うことがあるので、直接契約のご認識がないだけです。

これらの責任を重く受け止め、今後の活動は以下の番組を含め自粛したい旨、お伝えしております。

● 4月より放送予定であったフジテレビ「ユアタイム」(2016年4月より予定)

● テレビ朝日系列ネットTV「Abema TV」(2016年4月より予定)

● フジテレビ「とくダネ!」

● テレビ朝日「報道ステーション」

● BSスカパー「Newsザップ」

● 81.3FM J-WAVE「MakeIT21」

関係各位、皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

ショーン・マクアードル川上


  


Posted by いざぁりん  at 01:07
佐村河内氏、小保方氏、ショーンK氏。
http://goppi.net/6861.html
(以下は、コピーです)
週刊文春が報じたショーンKさんの様々な疑惑とショーンKさんの謝罪の抜粋と感想です。

報道ステーションやとくダネのコメンテーターとして活躍し、4月からはフジテレビの深夜の情報番組「ユアタイム」のMCの起用も決まっていた、今売れっ子のショーンK(ショーンマクアードル川上)さんに、突如、噴き出した様々な疑惑。

文春編集部に、ショーンさん本人が訪れ、報道される記事に関して認めた部分、釈明した部分もありますが、記事が事実なら、ファンとしては本当にショックな内容でした

スクープを連発する天下の文春さんですが、今回ばかりは、「ちょっと間違ってた」ってところがあって欲しいと思うくらいの衝撃度でした。

ショーンKさんは、文春発売前日にHPで謝罪と釈明をし、活動を自粛することを発表しました。

4月からのフジテレビの「ユアタイム」のMCも降板が決定しました。

ショーンKの学歴や経歴はウソだった?

文春さんは、ショーンさんのHPが取材当時、“問い合わせのみ”になっていたことに疑問を持ち、HPから少しづつカテゴリーが削除されていったことを突き止め更に不審に思って、プロフィールと事実関係を調べたようです。

・ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得したとされるが、その同窓会名簿にショーンさんの本名も含めて見つからなかった。

・ショーンさんが代表を務めるブラッド社の、ニューヨークにある米国本社は月額69ドルのレンタルオフィス。米国での公式HPもなく、連絡先が調べられない。

・ニューヨークにあるブラッド社の納税申告の最後は2013年でその時の納税額は日本円で約2万円

・日本での役員としての登記は本名と思われる川上伸一郎で、東京恵比寿にある支店は、雑居ビル1部屋わずか4.5坪

・コンサルタントしたという実名のクライアントの中には、本人が雑誌などのインタビューで語ったことと、事実関係が違っている

・公式HPに掲載されていた“マネジングパートナー”の3人のうち2人の外人の画像が全くの別人。

※MBAとは⇒経営学修士(けいえいがくしゅうし)、Master of Business Administration(MBA)。経営学を修めたものに対して授与されることのある専門職学位。

上記の取材内容に関して、文春を訪れたショーンさんは、

・東京下落合にあるテンプル大学ジャパンに入学(10か月弱)し、その後、フィラデルフィアのテンプル大学に行ったが3ヶ月くらいしかいなかった

・パリ第一大学には入学せず、オープンキャンパスで経済・経営を聴講した

・パリで翻訳のバイトなどをし大学に戻るモチベーションも失いニューヨークでコンサルティング会社のインターンになった

・ハーバード大のお金を出せば参加出来るオープンコースに3日間行ったが、終了証はない

・HPは正確に伝えたつもりだった。パートナーの写真についても疑問に感じたが、本人から送られてきた写真だと言われてほったらかしにしてしまった。私が管理していないのが悪い

・日本人パートナーはいる。今一緒に仕事はしてないが、息子さんが東京にいるので名刺を後ほど

ー(魔女たちの22時』で年商30億と
・それはダメ。すぐに集まるコンサルタントが28人位いて、1人1億円書ける28億で、年商30億円になった。否定すべきだった

これらのショーンさんの答えに対して、文春さんは、本人は「学位はない」と表現するが、テンプル大学卒業は虚偽だと。
また、ハーバードは3日間のMBA体験で、取得もしていなかったと断罪していました。

東京支店があるのが、雑居ビルについては・・・経営コンサルタントという職業柄ダメなんでしょうか。
確かに、あのショーンさんの普段のイメージからは想像つきませんが。

ショーンKの高校時代は別人画像?それともやっぱり整形?

文春さんが報じた、ショーンKさんの卒業した私立高校は、熊本県にある、真和高校ではないかと言われています。

文春さんが卒業名簿を頼りに電話取材した同級生は、誰もテレビに出ている「ショーン・マクアドール川上」さんが、「川上伸一郎」(本名)だと気が付いていなかったと。

高校3年生時の集合写真がこちらですが、確かにどう見ても別人にしか見えないです!

ショーンK 高校時代

面影はあるかと聞かれた同級生は


まったく。顔が違います!

更に、
住み込みの新聞配達の話は聞いたことがないとも。

“ホラッチョ川上”(熊本弁でほら吹き)と呼んでいた生徒もいたそうですが・・・。

元々整った顔立ちだったらしいですが、やっぱり日本人顔に見えます。

う~ん(´・ω・`)。
確かに、たまたまの写真映りとかはあると思いますが、成長していく過程での変化というにしては顔が変わり過ぎていると思います。
同級生何人に取材したのかは分かりませんが、面影がなくショーンさんと同一人物と気づかなかったという証言もありますし。

更に、本人はクォーターと言っていましたし、事実、ハーフと言っても納得しそうな顔立ちでしたが、“純粋日本人”という情報も出てきました。

ただ、住み込みで新聞配達をしていたという話は、単に同級生に話していなかっただけで事実だと思いたいですが・・・。

⇒ショーンKの中学高校時代が壮絶!鼻は整形?

⇒ショーンKはハーフ?身長や結婚は?

色白が色黒になるのはあり得ますし、鼻にボトックスを入れているのではないかとか、鼻を整形してるのはないかとネットでは言われていましたが、整形で面影がないほど別人レベルに変われるとしたら、そっちもかなり驚きで
す。

同じ報ステのコメンテーターだけど、この人は他にテレビ出演などの予定はないそう。
かなり堅物っぽいけど・・・。
⇒木村草太は奥さんも高学歴?

ショーンKの謝罪と活動自粛

ショーンKさんは、今回の文春報道を受けて、ご自身のHPで謝罪し、活動を自粛することを発表しました。
その内容は、
・経営コンサルタントとして活動している上で、特に自分の学歴について影響がなかったため、正式に公開しなかった。
・HP上の「英文」履歴書末尾に一定期間記載されていた内容に間違いがあり、その責任の一端は自分にある。
・学士を含め学位、また修了書が発行される類のプログラムへの参加は一切ない
として、関係者へのお詫びをしていました。

ここは、文春の報道通りということになりますね。

ただ、文春報道の間違いとして、
・アメリカで納税申告をしていないことについては、日本でコンサルタント業務を行っていることから日本で納税している
・コンサルタント業務は、直接契約ではなく、下請的に分野を限定して行うことがあるので、直接契約の認識はない
と。

<まとめ>
今回の文春報道は、ファンにとってはかなりショッキングな内容でした。

本人によると、HPから顧客が集まることはほとんど見込まれなかったために放置していた、ということのようですが、顔が売れてしまった今ではそれは通用しなかったこともご存じだったでしょうし。

ただ、学位やMBA取得には関係なく、個人的にはショーンKさんの知識量や能力は確かなものだったのだと思うし、コメンテーターとしての発言は、冷静かつ的確な印象を受けました。

経営コンサルタントという職業柄、どこかで見栄を張ってしまってたのかもしれませんね。
今回の一件はあまりに突然で、普段のショーンさんのコメントとの落差があり過ぎました。
次の登場は「しくじり先生」だったりするのかなぁ・・・。

それとも、このままフェードアウトしていくのでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
  


Posted by いざぁりん  at 00:44
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000047-dal-ent
(以下は、コピーです)
 週刊文春に、経歴詐称を報じられた“ショーンK”こと経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47)について、TBS系「白熱ライブ ビビット」内でMCの真矢ミキが「ショーンKさん、日本人の方なんですか?」と多くの人が抱いていた疑問を素直に口にした。

 番組では、川上氏が経営しているとされる会社の登記簿などから本名は「川上伸一郎」であると説明。また文春の報道は、高3の時の写真が今のようなエキゾチックな顔立ちではなかった、と伝えていることや、地元の同級生が現在と高校時代の「顔が違う」と語っている事など“整形疑惑”も示唆していることに、オリエンタルラジオの中田敦彦は「顔を変えている可能性ってあるの?」と突っ込んだ。

 その直後、真矢が「ショーンKさん、日本人の方なんですか?」と直球質問。アメリカ人の父親を持つ、とされることなどが紹介されても、中田は「でも本名は川上伸一郎さんなんですよね?」と、納得いかない様子だった。

 川上氏との共演があり、「気さくな兄ちゃん」と素顔を語ったテリー伊藤は「整形していたとしても、それは別にいいよね」と、整形疑惑については特に問題ないという認識を示してフォロー。テリーは一方で、経歴詐称については「最初にやっちゃって、どんどん取り返しがつかなくなっちゃった、って感じはする」と分析していた。  


Posted by いざぁりん  at 00:42
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000042-dal-ent
(以下は、コピーです)
 経済ジャーナリストの荻原博子氏が16日、TBS系「白熱ライブ ビビット」のインタビューに答え、週刊文春の報道で学歴詐称などが明らかになったショーンKこと、ショーン・マクアードル川上氏(47)について「本当にそういう人(経営コンサルタント)なのかと思った」と懐疑的な思いを抱いていたことを明かした。

 荻原氏はテレビ番組などで何度か川上氏と共演したというが、その時の印象として「経済のことについては特にコメントしていなくて、どちらかというと、普通の常識的なことをおっしゃっているという感じだった」と感想を述べ、「この人、本当にそういう人(経営コンサルタント)なのかなっていう、どういうことに長けていらっしゃるのかよくわからない方だった」とも話した。

 そして「“こういう人”を見て、経営コンサルタントや経済評論家がうさん臭いとか思わないでいただきたい」と、自分を含めた経済評論家への疑いの目を向けないよう、訴えていた。  


Posted by いざぁりん  at 00:41
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00000033-sph-ent
(以下は、コピーです)
 経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47)が学歴詐称疑惑で番組出演を自粛している問題について、17日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)では所属事務所社長のコメントとして「会うたびにずっと謝り続けています。『僕は4月からどうやって生きていけばいいんですかね』と話している」と近況を伝えた。

 川上氏が所属する「サンディ」の奈美木映里社長は16日のスポーツ報知の取材に、川上氏の本名は「川上伸一郎」で、ショーン・マクアードルは「ビジネスネーム」だったことを明らかにしている。

 「スッキリ!!」では、川上氏の原点番組であるFM局J―WAVE「MAKE IT21」(土曜・後9時)の担当者のコメントも紹介。「(ラジオで)言っていることにウソはなかった。番組でMBA取得やハーバードを出ているとか言ったことはなかった」としている。「スッキリ!!」MCの加藤浩次(46)は「詐欺師ではないでしょう」と擁護していた。  


Posted by いざぁりん  at 00:41
こちらです。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&id=3902340&from=home&position=5
(以下は、コピーです)
TOKIOの国分太一(41)が、自身の“経歴詐称”を告白した。


 17日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」では、「週刊文春」の報道で経歴詐称が明らかになった経営コンサルタント、ショーン・マクアードル川上氏(47)の騒動について取り上げた。


 経歴詐称の話題に、国分は「僕も今、身長何センチかわからないですよ。いろんなこと言ってきたから」と自身のプロフィルに言及。「170(センチ)って言ったこともありますけど、ないです!」と宣言。「(経歴詐称が)怖くなってきちゃったから」と告白した理由を明かした。


 国分の突然の告白に「正直すぎる」と共演者たちは大笑い。千原ジュニアは、ショーン氏の愛称「ショーンK」に掛けて、低身長を告白した国分を「ショートK」と名付けて国分を爆笑させた。
  


Posted by いざぁりん  at 00:40