京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161106-00000003-tospoweb-ent
(以下は、コピーです)
 年内いっぱいでの解散を発表しているSMAPのメンバー、香取慎吾(39)の決意はやはり固かった。ジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月をもって、芸能界を引退する。すでに親しい知人、関係者らには引退の意向を伝えており、事務所側もこの意向を“了承済み”とか。原因は「裏切り者」とされる木村拓哉(43)への嫌悪感で、一部でささやかれている“雪解け”とは程遠い状態だという。

 大みそかをもって解散するSMAPだが、気になるのはその後のメンバーの動向だ。来年1月には、木村主演の医療ドラマ(TBS系)と草なぎ剛(42)が詐欺師を演じる主演ドラマ(フジテレビ系)がスタートする。さらに木村は来年ゴールデンウイークに主演映画「無限の住人」の公開も控えている。

 個人でレギュラーを務めるテレビ、ラジオ番組は中居正広(44)が6本、稲垣吾郎(42)が2本、木村が1本、草なぎが3本持っているが、年内での終了を発表しているものはなく、基本的には来年以降も継続する方針だ。問題はレギュラー3本を抱える香取だ。

「来年以降の仕事について、テレビ、ラジオ、映画関係者などが事務所と話し合っているんですが、水面下で“香取は来年9月で芸能界引退”で決定している。SMAP分裂騒動以後、お茶の間では分かりづらいですが、舞台裏での気分の浮き沈みが激しい。精神的にはかなり参っているようで、木村の裏切りで完全に気持ちが切れている」(テレビ局関係者)

 香取の木村への嫌悪感に関しては本紙でも再三報じてきたが、最近になって、ファンを中心に“雪解け”がささやかれ始めていたという。

「メンバーが一堂に会する唯一の番組『SMAP×SMAP』で木村が愛用していたバングルを香取がしていたんです。それを見たファンが『和解したんだ』と騒ぎだした。もともと2人は仲が良かったことから、解散回避の希望的観測まで語るファンもいたほどだった」(芸能プロ関係者)

 だがこれは“和解の証し”ではなく、たまたまアクセサリーがかぶっただけだったようで、「確かについ最近、木村と和解したとの情報も流れましたが、やっぱり無理だったようで、香取はすでに親しい知人、業界関係者らに芸能界引退の意向を伝えています。そんな香取のかたくなな姿勢に事務所側も認めた格好です」(前出のテレビ局関係者)

 ジャニーズ事務所とは、契約を延長しているため来年9月までは現状のままとなるが、契約を再延長はせずに事務所から去る予定。その後は画家など芸術家への転身も有力視されている。とはいえ、芸術家として活動するにしても、芸能界と完全に関係を断つのは難しい。退社後は“母”と慕う元マネジャーのI女史の元へ駆け込む可能性も指摘されている。

「消息をくらましているI女史ですが、都内で偶然会った関係者に『私のケータイ番号を知っているのに、クーデター記事を書いたジャニーズ担当(記者)は誰も私に問い合わせもしなかった。事務所だけの話で(独立派の)メンバーや私が悪者に書かれている』などと泣きながら不満を漏らした。『週刊文春』のインタビューでは今は芸能の仕事をしておらず戻るつもりもないとアピールしたが、この時は冗談っぽくではありますが、芸能界に復帰した時に『よろしくね』と意欲的に話していたようです」(前出の芸能プロ関係者)

 香取といえば、コンサートの曲順から照明演出、衣装選定など演出面で才能を買われており、裏方としての能力もある。

「I女史が地下アイドルグループをプロデュースするという話もありましたが、裏方として香取が関わる可能性もある」(同)

 果たして、香取の決断はどんな結末を招くのか――。  


Posted by いざぁりん  at 10:19
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161105-00000980-fnn-int
(以下は、コピーです)
過激な発言で知られるフィリピンのドゥテルテ大統領が、「暴言をやめる」との宣言を撤回した。
ドゥテルテ大統領は、10月27日、日本から帰国する飛行機の中で、神の声を聞いたとして、「暴言はもうやめる」と宣言していた。
しかし、4日の演説で、「愚かな人だけが、神の声を聞いたというジョークを信じている」という趣旨の発言をし、「暴言封印宣言」は冗談だったと述べた。
ドゥテルテ大統領は2日、自動小銃の売却計画をめぐり、アメリカを「サルども」と激しくののしっていた。.  


Posted by いざぁりん  at 00:10
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161105-00000994-fnn-int
(以下は、コピーです)
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の一連の疑惑をめぐり、韓国の一部メディアは、朴大統領への検察の聴取が、11月中旬にも行われると報じた。一方、5日午後から、ソウル中心部で数万人規模の抗議集会が開かれていて、朴大統領をめぐる情勢は、ますます厳しくなっている。
午後4時ごろから韓国・ソウルの広場で開かれた、朴槿恵大統領に対する抗議集会。
市民数万人が、大統領の退陣を求めた。
デモに参加した人は、「政府が能なし、腐敗していて、怒りしか感じなかったので、参加することにした」、「怒りで胸が張り裂けそうで、家にいるだけではいけないと思った」などと話した。
親友である崔順実(チェ・スンシル)容疑者の逮捕で、まさに窮地に立たされた朴大統領。
朴大統領は4日、「言葉にできない大きな失望とご心配をかけ、あらためて、心より謝罪申し上げる」と述べた。
4日、国民に謝罪し、検察の捜査を受け入れる考えを示したが、国民の怒りは収まらず。
さらに、側近の安鍾範(アン・ジョンボム)前首席秘書官や、チョン・ホソン前秘書官らの身柄が次々と拘束されるなど、大統領包囲網が、さらに狭まりつつある。
4日、与党セヌリ党の議員が集まり、今回の問題を一斉に謝罪。
朴大統領も、首相を電撃的に交代させる人事を発表し、事態の沈静化を図ろうとしたが、野党側は猛反発。
野党が要求している人事や捜査を受け入れなければ、退陣要求運動を起こすと表明した。
5日の韓国紙は、朴大統領に対し、「権力への未練が捨てられない」、「早く国政を手放すべき」など、厳しい論調が目立った。
もはや避けられそうもない、大統領への捜査。
京郷(キョンヒャン)新聞は、朴大統領への事情聴取が、崔容疑者が起訴される前の11月17日から18日ごろに、大統領府以外の「第3の場所」で行われる可能性を伝えた。
そうした中、北朝鮮のテレビは4日、「敬愛する金正恩(キム・ジョンウン)同志が、朝鮮人民軍特殊作戦大隊を視察した」と報じた。
金正恩朝鮮労働党委員長が、韓国の要人を狙うために作ったという、特殊部隊を視察したと伝えた。
報じられた写真には、韓国の立体的な地図の前で、軍幹部に指示する金委員長の姿があった。
大統領への捜査で混乱する韓国に対し、けん制する狙いがあるとみられている。.  


Posted by いざぁりん  at 00:09
こちらです。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=105&id=4277913&from=pickup_news
(以下は、コピーです)
 少子高齢化が進む国内では、人口構成の変化でお酒の販売数量が減少。若い世代ほどお酒を飲まない人が多いようだ。


 国税庁課税部酒税課が3月に発表した「酒のしおり」によると、酒類の販売(消費)数量は平成8年度の966万キロリットルをピークに減少を続け、平成26年度には833万キロリットルまで落ち込んだ。


 国内の市場環境をみると、平成20年に1億2,808万人だった人口が減少傾向にあるほか、成人人口に占める60歳以上の割合が、平成元年度の23.2%から平成26年度には40.0%に増加するなど、高齢化が進んでいる。飲酒習慣のある人は男女とも30歳代から大幅に増加し、70歳以上では減少する傾向があり、人口構成の変化が酒類の消費に与える影響が大きいと指摘している。


 成人1人あたりの酒類消費数量も減少している。「酒のしおり」によると、成人1人あたりの酒類消費数量は平成4年度の年間101.8リットルをピークに減少を続け、平成26年度には年間80.3リットルまで減少した。この間、成人人口は増加傾向であったことから、高齢化の影響は大きいと考えられる。


 一方、若者の酒離れも進んでいる。株式会社バザールが運営するワイン情報サイト「WineBazaar」は、20歳から69歳の男女6,638人を対象に「お酒を飲む頻度」に関する調査を実施し、その結果を10月11日に発表した。集計期間は8月19日から30日。


 お酒を飲む頻度を聞いたところ、38.9%が「飲まない」(ほとんど飲まない15.8%、まったく飲まない23.1%)と回答した。一方、「毎日飲む」は20.7%、「週に2~3回飲む」は15.5%で、日常的に飲酒する習慣がある人は36.2%にとどまった。


 年代別に飲酒の頻度を調べると、「週に2~3回」以上飲酒をする人の割合は、60代が45.8%で最も多く、50代が44.4%、40代が37.2%、30代が31.7%と若い世代ほど少なくなり、20代では21.9%にとどまった。一方、「飲まない」という人の割合は、60代が34.6%、50代が35.0%、40代が38.8%、30代が41.2%で、20代では44.8%に達した。


 飲酒習慣のある高齢者の割合は増えているものの、年齢と共に消費量は減少していく。一方、若い世代においては、お酒離れが進んでいる。こうした状況を考えると、国内の酒類販売数量は今後も減少していく可能性が高そうだ。   


Posted by いざぁりん  at 00:09
こちらです。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4278021&media_id=125&from=shared_ranking
(以下は、コピーです)
 漫画『深夜食堂』を原作にしたドラマがヒットしている。新作の映画も公開する。この物語のなにが支持されているのか。大ハマリしているコラムニスト・オバタカズユキ氏が魅力を語る。


 * * *

 一度知ったら、やめられないとまらない、のみならず何とも言えない愛おしさのような感情がわいてきて仕方のない作品がある。


 本日、11月5日より第2弾の映画が全国公開、それに先んじて10月21日からNetflixで第4部に相当する10話ぶんの新作ドラマが配信中の『深夜食堂』のことである。


 この一連の作品群の原作は、2007年から『ビックコミックオリジナル』での連載が続いている、基本10ページ(たまに20ページくらいになる)一話完結の同名のマンガだ。


 私がこの作品のファンになったのは昨年のことで、たまたま無料動画サイトでドラマを視聴。第1部10話ぶんを画質のよくない状態で観たのだが、あれよあれよとハマってしまい、「もっとちゃんとしたので観たい!」という欲求が抑え切れず、今年、ほぼこの作品のためだけにアマゾンプライムに入会したのだった。


 アマゾンでは現在、第1部~第3部の全30話のドラマと、2015年1月末に公開された第1弾の映画を楽しむことができる。他にもいくつかの有料動画配信サービスを使って観ることが可能だ。


 ドラマは1話あたり20分強、30話を一気に観ても、計600分強。10時間ちょっとだ。あっという間に観終わるから、構えずにトライしてほしい。


 原作は今のところ17冊のマンガ本が刊行されている。映画の第2弾と新作ドラマの動画配信がほぼ同時にスタートしたこともあり、既刊本も今は入手しやすい。ここは一気に大人買いといこう。


 私は、それらをすでに3~5回繰り返し読み、繰り返し観ている。そして、Netflixの10話をまとめて視聴、映画第2弾も試写会で観てきたところだ。


 試写会はスクリーンが小さかったので、映画はまた劇場で観ようと思っている。いまいちどじっくり楽しみたいというか、すべて観てしまったことが寂しいのだ。あー、もう終わってしまった……と、ちょっとした『深夜食堂』ロス状態にある。


 ドラマと映画は次があるかどうか、わからない。マンガ本の18冊目も発売は半年以上先だろう。とか考えると、生活の一部に大きな穴が開いたような気分になる。半年も待てないし、ドラマ第5部、映画第3弾がないだなんて耐えられない。ぜひ今回のものも大ヒットし、寅さんのような長寿シリーズになっていただきたい!


 自分でも中毒症状がひどいなあと呆れているのだが、この作品の何がどうしてこんなに愛おしいのか。


 話をまったくご存じない方も少なくないだろうから、ごく簡単に説明すると、作品の舞台は、新宿歌舞伎町のゴールデン街と思わしき飲食店街にある「めしや」という食堂。営業時間は、夜12時から朝7時頃まで。つまり真夜中メインなので、常連たちはみんな「深夜食堂」と呼んでいる。


 その店を、本名も経歴もまったくわからない、左目の上下に縦の切り傷がある作務衣姿の中年男「マスター」が一人で営んでいる。店内にはコの字型のカウンターに椅子が10脚ちょっと。隣席の客と肩と肩がすぐにぶつかるくらいぎゅーぎゅーの狭い店だ。


 営業時間のほかに特徴的なのは料理の頼み方。壁のメニューに書かれているのは、豚汁定食、ビール、酒、焼酎だけ。「あとは勝手に注文してくれりゃあ、できるもんなら作るよ、ってぇのがオレの営業方針さ」と、いつもマスターが言っている。


 関連レシピ本も複数出ているくらいだから、こう言っちゃナニかもしれないが、ものすごくおいしい料理が出てくるわけでもない。マスター本人も自信のある豚汁は旨そうだが、他に私が食欲をいたく刺激されたのは、とろろご飯くらいのものだ。


 とろろご飯が圧倒的インパクトをもって登場したのは第一弾の映画のときで、多部未華子演じるホームレス状態の若い女の子「みちる」が、空腹に耐えきれず深夜食堂に入ってきたら、先客がそれを食べていた。「みちる」も同じものを注文したのだが、とろろご飯のご飯は土鍋で一から炊く。「時間がかかるから」と小林薫演じるマスターが別のものを出した。


 その後、いろんなことがあって「みちる」は店の住みこみとして働き、お別れの際に「なんでも作ってあげるよ」と言うマスターに、「みちる」が頼んだのが、とろろご飯だったのだ。こんなに細かく説明している余裕はないのだけれど、あれは自分も今すぐ山芋をすりおろそうかと思った。そのくらい「みちる」のずるずるずるっという食べ方がおいしそうだった。


 ちなみに、その年の多部未華子は第25回日本映画プロフェッショナル大賞で、主演女優賞を獲得している。貧乏と絶望から這い上がろうとする「みちる」の演じ方も、野生動物のように躍動していた。あの名演を再びと願っていたら、今回の第二弾でも、福岡から上京してきて詐欺にあった老女のお世話をする「みちる」役でいい感じだった。ベテラン女優・渡辺美佐子の演技力に目を見張ったが、多部も決して負けていなかった。


 ……と話はズレたが、「めしモノ」として括られるほど、実は料理が人を惹きつける作品でもないのである。出てくるメニューも、焼肉定食、焼きうどん、トンテキ、オムライス、白菜と豚バラ肉の一人鍋など、ごく大衆料理的、家庭料理的なものばかりだ。ふだん使いにとても良さそうな店ではあるが、美味を求めてわざわざ行くところではない。


 では、私は何に惹かれたのか。ベタな表現ですまないのだが、あの世界観にやられたのだ。


 どんな世界がそこで展開されているのか。深夜食堂にやってくる客の多くが、ワケあり、ダメ人間、一人ぼっち、ニートにオタクにスケベにロクデナシなど、うまく生きていない人たちばかり。そういった人たちが、惚れたり腫れたりトラブったり、一騒動おこして一話完結、というのが『深夜食堂』なのだ。


 職業では、医師や弁護士、売れっ子シナリオライター、高名な料理評論家だって登場する。でも、みんなどこかに傷がある。傷が痛くて、夜中に深夜食堂で吹き溜まる。痛みを一人で抱え切れず、誰かに会いに来る。


 言ってみれば、『深夜食堂』は、帰る場所のない者たちが帰ってくる、かりそめの居場所なのだ。この店で酒は三本(三杯)までしか注文できない。酔いつぶれて痛みから逃げてはダメだからだ(というふうにマスターは考えたのだと私は思う)。


 そこは正直者たちの溜り場だ。常連たちの口の悪さに慣れれば居心地がいい。でも、ずっとそこに居られるわけではないことを、登場人物たちも観客たちもみんな知っている。もしそこに一体感が生まれることがあっても、それはまもなく消えるのだ。その儚い人間のあり方が、私は愛おしい。


 まあ、『深夜食堂』ってのは、そういうファンタジーなのだ。心があたたかくなる系ともちと違って、心にひりひり沁みる。そこに中毒性がある。


 台湾、韓国、中国でもヒットしているこの作品。Netflixでは190カ国同時配信だ。MBA取ってイエイみたいな人には通じないかもしれないが、ハマった外国人とは友達になれる気がしている。
  


Posted by いざぁりん  at 00:09
こちらです。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&id=4276916&from=home&position=4
(以下は、コピーです)
 日本テレビのバラエティ番組「ヒルナンデス!」の11月4日放送で、ロケ中に道を教えてくれた年配男性から「丁(てい)字路」という言葉が飛び出したことに、ロケメンバー一同で笑う一幕がありました。これに対しネットでは「丁字路は正しい日本語なのに『T(ティー)字路』の誤った表現だとして笑いの対象にしている」と、視聴者から「丁字路であってるよ」「おじいさんが気の毒だ」と批判が相次ぎました。

 番組のロケは陣内智則さんや川村エミコさんなど4人が、群馬・高崎のローカル駅からあるパン屋を探し求めて歩くもの。途中で自動車整備会社の年配男性に遭遇して道を尋ねたところ、男性が「左に曲がって道なりにずっとまっすぐ行くと、『丁字路』になるんですよ」と、一般的な「T字路」のことを「丁字路」と表現して説明します。

 陣内さんが「丁字路ですか?」と聞き返すと、男性は「丁字路」と断言。川村さんなどほかのロケメンバーは「丁?」「丁ね」と楽しげに繰り返します。その後男性の親戚と記念撮影するなど和やかな雰囲気で別れた後、実際に道で丁字路に差し掛かるあたりで4人は「信号左曲がって『丁字路ね』」「もう丁字路」「“T(ティー)”字路だ」「(じゃなくて)“丁”字路」と連呼。最後に川村さんが「丁字路にもってかれて(道案内を)ちゃんと聞いてませんでしたね」というと、一同噴き出して丁字路のくだりを終えます。

 ネットで指摘の通り、「丁字路」は明治時代から使われている正式な言葉。漢字の丁字型に交わった道路、つまりT字路と同じ形の道路を指して広く使われていました。しかしアルファベットの普及に伴い「丁」と「T」が形・音も似ていることから、「T」を使う人が増えるように。今でも道路交通法第一章には「交差点 十字路、丁字路その他二以上の道路が交わる場合に……」と、丁字路が用いられています。

 番組では、男性や出演者が「丁字路」と発するたびにテロップで「丁字路」を目立たせたり、「丁字路にもってかれた」と笑ったりと、まるで男性が間違った日本語を使ったかのような編集に。

 Twitterでは「編集した人も含め全員免許持ってないの? 持ってないにしても誰一人として丁字路が正しいって知らないの?」「丁字路って呼び方がなんでバカにされる必要があるんや」「今回の『丁字路』を笑いにした件は明らかなミス」と、正しい日本語遣いが笑われている番組作りに批判の声が多くあがりました。

 なおネットでは「丁字路の方が日本語として正しい」という意見も続出していましたが、現代において「T」と「丁」どちらを使っても問題はありません。国土交通省の警戒標識には「T形道路交差点あり」という標識があるほか、NHKも公式サイトで「『ティー字路』という読みはおかしいか」という質問に対し、「伝統的には『丁字路(テイジロ)』ですが、現在では一般に『T字路(ティージロ)』もよく使われています。放送では、おおむねどちらを使っても問題ありません」と回答しています。
  


Posted by いざぁりん  at 00:08