京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



国民は、負担する必要は、ありません。
もしこれが制度化されると、電力会社は、原発事故起こし放題になります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000024-asahi-pol
(以下は、コピーです)
 経済産業省は11日、東京電力が福島第一原発事故の被害者に払っている賠償費について、新たに発生した費用の一部をより多くの国民に負担してもらう制度案を有識者会議に示した。大手電力に払う送電線使用料に上乗せする手法で、廃炉費についても同様の議論が進んでいる。年内に固め、来年の通常国会での法案提出をめざしている。

 経産省はこれまで、福島事故をめぐる費用を総額11兆円(廃炉費など2兆円、賠償費など9兆円)と見積もり、うち賠償費に限ると5・4兆円と見込んでいた。お金は国が出資する「原子力損害賠償・廃炉等支援機構」が一時的に立て替え、東電を通じて被害者に支払われている。あとで東電と大手電力が、利用者から集めた電気代などから返す仕組みだ。

 だが、経産省の内部資料によると福島事故の賠償費は約3兆円、廃炉費は約4兆円膨らみそうだ。このため、会議は新たな追加費用をだれにどう負担してもらうか議論をしてきた。  


Posted by いざぁりん  at 00:46
米軍への支出は、そもそも違憲です。
米軍は、米国本土に、お帰りいただくしかありません。
日本は、核武装してはなりません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00000060-jij-pol
(以下は、コピーです)
 安倍晋三首相は14日の参院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で、トランプ次期米大統領が在日米軍駐留経費を日本が全額負担するよう主張してきたことについて、「日米間で適切な分担が図られるべきだ」と述べ、拒否する考えを表明した。
 首相は「在日米軍は(アジア太平洋)地域全体の平和と安全を守る上で重要な役割を果たし、米国の前方展開戦略の要だ」と強調。その上で「米国のさまざまな権益を守っていくことにつながっていく」と述べ、日本駐留で米国も利益を享受しているとの認識を示した。
 日本は今年度、米軍基地の光熱費や人件費などの思いやり予算に加え、基地周辺の環境対策費など計約7600億円を支出している。首相は、17日にニューヨークで会談するトランプ氏に対し、こうした現状を説明して理解を得たい考えだ。
 トランプ氏が日本の核保有を容認する考えに言及したことに関し、首相は「わが国の原子力利用は平和目的に厳しく限定されている。核兵器を保有することはあり得ない」と語った。いずれも公明党の浜田昌良氏への答弁。  


Posted by いざぁりん  at 00:43

2016年11月15日

成田 ライブカメラ

Posted by いざぁりん  at 00:43
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00000102-jij-asia
(以下は、コピーです)
インド政府が先週、脱税対策などのため、高額紙幣の無効化を突然発表したことで、市民生活に混乱が広がっている。

 銀行の前には、新札との交換の順番を待つ人が連日、長蛇の列を作り、資産を失うと勘違いした農家の女性が自殺する事態にも発展した。中国をしのぐ経済成長率を誇るインドの混迷は、しばらく続きそうだ。

 「50日だけ我慢してほしい。その後は全国民が望んでいた(汚職や不正蓄財のない)国を造ることができる」。モディ首相は13日、こう訴え、国民に理解を求めた。

 激震が走ったのは8日夜、モディ首相による緊急テレビ演説だった。首相は約4時間後の9日午前0時から最も高額な1000ルピー(約1580円)と500ルピーの紙幣が「法定通貨ではなくなる」と宣言した。

 12月末までは旧紙幣を銀行に預け入れることができる。新たに発行された500ルピーと2000ルピーの紙幣は週2万4000ルピーを上限に引き出せる。

 現金決済が主流のインドでは、闇資金の規模が国内総生産の最大3割に上るとされ、政治家や資産家が課税逃れのために現金をため込む不正蓄財が横行している。

 モハン・グルスワミ元財務省顧問は「高額紙幣の無効化は、闇資金や汚職、偽造紙幣を根絶するという政権の決意を示したものだ」と説明する。半ば強制的に銀行に預金させることで闇資金をあぶり出し、徴税を強化できる。

 10日に発行された新紙幣は、まだほとんど出回っておらず、個人消費の冷え込みも大きい。専門家は、今回の措置は長期的には経済効果を生むと歓迎しているが、混乱が年内に収まるかは未知数だ。   


Posted by いざぁりん  at 00:43
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00010008-nishinp-soci
(以下は、コピーです)
 全日本教職員組合(全教)は7日、公立小中学校の図書館で司書などとして働く非正規職員へのアンケートを行い、92%の人が年収200万円以下だったとの結果を発表した。

 調査は2015年11月から16年3月に実施、377人が回答した。

 年収51万~100万円が回答者の52%に上り、101万~150万円も22%だった。時給では751~800円が最も多く28%。通算勤務年数が5年以下の人が52%を占め、自由記入の欄には契約を打ち切られる「雇い止め」への不安を訴える声が多かったという。

 低待遇の一方、95%の人が現在の仕事にやりがいがあると答え、63%が正規採用を希望していることも分かった。

 全教の担当者は「司書という専門知識を有する人の待遇改善を国などに働き掛けていきたい」としている。  


Posted by いざぁりん  at 00:42
こちらです。
http://toyokeizai.net/articles/-/114395?page=6
(以下は、コピーです)
「60歳過ぎてから、友達もどんどん自殺しているの。みんな死んじゃったから、私も死のうかなって。死ぬのがこわいってわけじゃなくて、自分を包丁で刺すのができなかっただけ。だって仕事もお金もなくて、ずっと空腹でしょ。そんなんで生きていてもしょうがないし、生きていく術もないし」

夕湖さんは台の下にあるビニール袋から手帳を取りだした。自筆の文字が綴られている手帳をペラペラとめくり、「これ友達、みんな死んじゃった」とあるページを見せてくれた。

友人らの名前とともに「電車に飛び込み」「投身自殺」「飛び降り」など、薄暗い電球の灯りからゾッとする文字が浮かぶ。地元の同級生や、東京でできた友人たちが60歳を超えて、続々と自殺しているようだった。あまりにも多すぎる。

逮捕、留置場、そして福祉


上の画像をクリックすると版元のサイトにジャンプします

「みんな60歳過ぎて、生きていけないから自殺しちゃった。苦しんでいるのは、私だけじゃないの。でも、私はみんなみたいに死ねなくて、ダメだと思った。どこまでもダメな人間だって。死ぬには首を切るのが一番でしょ。何度も何度も首を切ろうとしたけど、どうしてもダメで、包丁を持ったまま駅前の交番に行った。交番でおまわりさんに死ねなかった事情を話して、包丁を出したんです。そしたら刃渡りを測って、銃刀法違反で現行犯逮捕って。その場で手錠されて、逮捕された。なんか大騒ぎになって、パトカーで警察署の留置場に連れて行かれた」

腰縄をつけられて、10日間拘留。毎日、刑事と検事の取り調べがあった。何度も訊かれる「どうして?」という質問に、飲まず食わずで自殺しようとした、とそのまま同じことを話している。

「検事さんに『あなた来るところ間違っているよ』って言われました。警察じゃなくて、福祉でしょうって。検事さんは『事情が事情だから』って不起訴にしてくれた。書いてくれた保護カードを持って『福祉事務所に行きなさい』って。釈放されて、そのまま福祉事務所に行きました。保護カードを見せたらケースワーカーの人が事情を聞いてくれた。それで、すぐにお金が出ました。生活保護です。本当に助かりました。そのとき精神的にもおかしくなっていて、福祉事務所は精神病院も紹介してくれた。留置場では、全然眠れなかったし。精神病院には今も通院して、睡眠薬と安定剤をもらっています。それから、ずっと生活保護ですよ」

時給1000円のパートを解雇になって超熟AV女優、自殺未遂、留置所と遠まわりをして、ようやく福祉にたどり着いている。

日本の高齢者の貧困は餓死をともなうレベルになっている。夕湖さんのケースは氷山の一角で、現在は裸になってセックスを売っても、一時期が救われるモラトリアムに過ぎない。裸の世界は最後のセーフティネットとして機能せず、カラダを売っても最低限の生活すらできない現実がある。そして、追い詰められる人々の多くは生活保護制度を知らなかったりする。

「今は生きてはいける。けど、一人が寂しくてツライ。私は死ねないから、このまま死ぬのを待っているだけ」

最後、夕湖さんは溜息まじりに、そうつぶやいた。
  


Posted by いざぁりん  at 00:41
Posted by いざぁりん  at 00:41