京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000022-jij_afp-int
(以下は、コピーです)
 「自分撮り(セルフィー)」による死亡事故を分析した調査結果が先週発表され、インドでセルフィーを撮っている間に亡くなった人々は過去2年余りで76人に上り、世界で最も多いことが明らかになった。

 米カーネギーメロン大学(Carnegie Mellon University)とインドラプラスタ情報技術大学デリー校(Indraprastha Institute of Information Technology Delhi)は特別な手法を使ってインターネットやソーシャルメディアから情報を集め、2014年3月以降にセルフィーの最中に死亡したことが確認された127件の事例を特定した。

 研究チームは、ソーシャルメディアに写真を投稿した際に他のユーザーからより多くの「いいね!」やコメントをもらいたいという欲求から危険なセルフィーを撮るケースが増えていると指摘している。

「Me, Myself and My Killfie: Characterizing and Preventing Selfie Deaths(私、私自身そして私のキルフィー:セルフィーによる死の特徴と予防)」と題された調査報告書は、インド北部で走って来る列車の前で無謀にもセルフィーを撮ろうとした3人の学生が死亡した事故や、崖の上でセルフィーを撮ろうとしていたところ足元が崩れて18メートル下の渓谷に転落死した学生の例などを紹介。

 また、歴史的建造物タージマハル(Taj Mahal)でセルフィーを撮ろうとした際に階段で転倒して死亡した日本人観光客や、ボートの上でセルフィーのためにポーズを取ったところ船が転覆して死亡した7人の例も取り上げている。

 インドに次いでセルフィーによる死亡が多かったのは死者9人のパキスタン。次いで8人の米国、6人のロシアの順となっている。

 約12億5000万人というインドの人口は、米国の約4倍、パキスタンの6倍以上だが、セルフィーによる死者数の数は人口に比例していない。調査報告書によると、人口約13億7000万人の中国ではセルフィーに関係した死亡件数は同期間で4件だけだった。

 研究チームは、今回の調査でセルフィーによる死亡件数が増えていることへの関心を高めたいとしている。  


Posted by いざぁりん  at 00:24
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000032-tospoweb-ent
(以下は、コピーです)
木村拓哉マネジャーに静香が名乗り

東スポWeb 11/18(金) 16:52配信

木村拓哉マネジャーに静香が名乗り


静香が仕切る!?


 静香が仕切る!? 今年いっぱいで解散するSMAPの中で、木村拓哉(44)の人気が落ちるところまで落ちてしまった! 一部ファンからも“裏切り者”呼ばわりされ、主演ドラマの相手役探しも難航。その嫌われぶりが芸能界を飛び越え、ついに政界にまで及んでいる状況だ。こんな夫の大ピンチに「私が支える!」と妻・工藤静香(46)が立ち上がったという。

 1月の解散騒動以降、SMAPファンから木村は“裏切り者”扱いされているのは周知の通りだ。

 解散の原因は元チーフマネジャーで“SMAP育ての親”I女史の“独立画策劇”だったことは本紙も再三指摘している。そのI女史に付いていこうとせず、唯一、ジャニーズ残留の意向を示したのが木村。追随を決意していた中居正広(44)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)との間に溝が生まれたのは、衆目の一致するところ。

 年内で活動にピリオドを打つSMAPメンバーの中でも、解散後に最もワリを食うとまでいわれているのが、かつては1番人気だった木村だ。

「日本中を席巻したキムタク人気は夢、幻ですよ。いまや日本国民の多くが『SMAPを解散に追い込んだ張本人が木村』と信じて疑わない。解散後は、ドラマや映画はもとより、CM出演も大激減するといわれている」(芸能プロ関係者)

 その兆候がすでに見え隠れしているのが来年1月にスタートするTBS系のドラマ「A LIFE~愛しき人~」(日曜午後9時)だ。本紙で既報したように、10人以上の女優にオファーをかけたが拒否され続けた末、ようやく、ヒロインが竹内結子(36)に決まった。かつては女優の誰もが「共演したい!」と憧れた木村とは思えない惨状だ。

 TBS内でささやかれているのが、剛腕ぶりを発揮した前出のI女史を惜しむ声だ。

「もしI女史が今もSMAPのマネジャーだったら、こんなことには絶対になっていない。彼女ならTBSに聞かれるまでもなく、ヒロインくらい自分で決めているはず。実際に今回のドラマは、I女史がジャニーズを退社し、ゴタゴタするなかで、なし崩し的に決まったような企画。そう考えると、ヒロイン探しが難航したのも当然のこと」(関係者)

 しかも、木村の不人気は芸能界にとどまらず、政界にも及んでいるというから深刻だ。

「自民党の政治家の大半が“木村はNG”と話しているという。SMAP解散以降、木村には政府系広報のイメージキャラクターの仕事はゼロになるともいわれている」(永田町関係者)

 政治家が木村を毛嫌いする理由は至極明快だ。

「SMAPメンバーを裏切り、解散に追い込んだ張本人と世間から思われている。これが事実だろうがウソだろうが永田町には関係ない。政治家もタレント同様、イメージ商売。木村に絡むと自分の好感度にも影響する。この動きは自民だけでなく民進など、野党にも広がりそうだ」(同)

 これまで順風満帆の芸能生活を送ってきた木村にとって最大のピンチともいえる状況に、立ち上がったのが妻の静香だ。

「現場を仕切るマネジャーがいないのなら『自分がやる』と直訴したんです。SMAP解散後、木村の仕事は来年1月に始まるドラマ『A LIFE』以外、白紙。来年GW公開の主演映画『無限の住人』が控えてますが、撮影は今年1月に終了してます。相当な危機感を持ったようです。ここだけの話ですが現在出演しているCMも、今後の契約延長は難しいと噂されている」(事情通)

 とはいえ、静香にマネジャー経験などあるはずもなく、周囲は「やめた方がいい」と当然ながら思いとどまらせる方針だ。

「でも、静香は一度言い出したら絶対に引かない性格ですからね。自分の人脈をフルに使ってでも裏方に徹する覚悟ですよ」(同)

 2000年12月の結婚以来、2人の愛娘にも恵まれ、おしどり夫婦といわれる木村&工藤夫妻。これまでツーショットはタブーだったが、誰もが想像しない“夫婦揃い踏み”が実現するかも。
  


Posted by いざぁりん  at 00:23
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00010000-nishinp-soci
(以下は、コピーです)
「今日は散歩に行かなくていいや」ペットにとっては1週間近くも閉じこもっていたのと同じ感覚

西日本新聞 11/19(土) 8:20配信

「今日は散歩に行かなくていいや」ペットにとっては1週間近くも閉じこもっていたのと同じ感覚


ペットの生涯は人間に比べてはるかに短い


 毎日、動物病院でどのくらい動物の死に直面するか、想像できますか? 来院数によって変わるでしょうが、人間の病院よりも死亡率は高いです。

 動物は非常に危険な状況になってから来院することが多いからです。飼い主が判断を誤るケースもなくはないですが、多くは動物の本能に関係しています。動物は本能的に弱っている自分を見せません。サバンナに生きる野生動物を想像してみてください。力の弱い動物であればあるほど、弱っている自分を見せることが即、死につながると知っています。

 ペットも同じ。どんなに具合が悪くても、元気なふりをします。それができなくなるほど弱ったとき、初めて飼い主が「元気がない」と認識します。だから、病院に来たときには手遅れとなってしまいがちです。

 先日も1匹の犬が逝きました。外で飼われていた犬でまだ4歳。飼い主のショックは大きく「最期をみとれなかった」と悔やんでいました。

 でも、動物はいつか死にます。それも突然、実にあっけなく。「最期の1日」も大切ですが、一緒に過ごした「4年間」の方がもっと大切なはずです。最期の1日を嘆くのではなく、飼い主と共に生きる時間が、ペットにとって最高の時間であってほしい。私はそう願っています。
.

問題なのは生きた時間の長さではなく、中身

 犬や猫の寿命はせいぜい15年。ペットの1日は人間の5~6日に相当します。「今日は散歩に行かなくていいや」という1日があると、ペットにとっては1週間近くも閉じこもっていたのと同じ感覚です。飼い主が1~2カ月間手を抜くと、ペットは半年から1年ほったらかされたのと同じ。

 一日一日を大切に、楽しい毎日を送ることができれば、ペットの生涯は「悔いのない生涯だった」といえるでしょう。問題なのは生きた時間の長さではなく、中身なのです。

 私は、生後1年未満のペットを連れた人に「写真をいっぱい撮ってあげてください」と声を掛けます。生後間もない動物の成長は著しく、短い生涯で最も成長する時期。この時期を逃さず、時間をかけて触れ合うことで、コミュニケーションが深まり、ペットの社会性も身に付きます。

 飼い主には「雄は太郎、雌は花子」とペットの名前を決めている人、歴代のペットがずっと同じ名前という人もいますが、どの命も唯一無二の存在。できれば、新しい命には新しい名前を授けてあげてください。

 ペットの一生は駆け足で過ぎていきます。その貴重な日々を、どうか最期の瞬間に悔やまないよう、命を慈しみ、その存在に感謝しながら、大切に過ごしてほしい。あなたのペットは毎日、幸せな顔をしていますか?

  


Posted by いざぁりん  at 00:23

2016年11月21日

前前前世(Fl.4重奏)

Posted by いざぁりん  at 00:22

2016年11月21日

前前前世(Sax.4重奏)

Posted by いざぁりん  at 00:21