京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112500278&g=int
(以下は、コピーです)
 朴槿恵韓国大統領の親友、崔順実被告らの国政介入事件で、与党セヌリ党の非主流派スポークスマンは25日、朴大統領の弾劾訴追案に賛成する同党議員が40人に達したことを明らかにした。野党・無所属議員とこれら40人を合わせれば、弾劾案可決に必要な賛成票が確保されることになる。

 野党は弾劾推進で合意したが、野党と無所属だけでは172議席で、弾劾案可決に必要な在籍議員(定数300)の3分の2に達しない。128議席を占めるセヌリ党の議員の動向が焦点で、可決には少なくとも同党から28人が賛成に回る必要がある。
 ただ、25日付の朝鮮日報によると、弾劾案の採決は無記名投票で行われるため、世論を意識して表向きは賛成しながら、実際には反対票を投じる議員が出る可能性もある。セヌリ党は129議席だったが、国政介入事件に反発して1人が離党を表明し、25日までに手続きが完了した。(2016/11/25-11:17)
  


Posted by いざぁりん  at 01:43
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000028-jij-kr
(以下は、コピーです)
 韓国ギャラップが25日発表した世論調査(22~24日実施)によると、朴槿恵大統領の支持率は前週から1ポイント低下して4%となり、同国史上最低を更新した。

 19~29歳と30代では、いずれも0%だった。

 「職務遂行状況を評価しない」と答えたのは、3ポイント上昇し93%だった。うち45%が朴大統領の親友、崔順実被告らの国政介入事件を理由に挙げた。

 検察は20日に中間捜査結果を発表し、朴大統領に共謀関係があったと判断。「容疑者」として立件しており、国民の反感が一段と強まったとみられる。大統領が検察の聴取を拒んだことも響いたもようだ。   


Posted by いざぁりん  at 01:43
自衛隊は、他国と戦争しても、勝てません。
なので、不必要です。
もちろん、他国と戦争して勝てたとしても、戦争自体が絶対悪なので、やはり、自衛隊は不必要です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000151-jij-pol
(以下は、コピーです)
 秋田県大館市と北秋田市で自衛官の募集に当たる自衛隊秋田地方協力本部大館出張所の男性隊員が、稲田朋美防衛相について「少々頼りない」などと書いた自衛官募集のビラを作成し、配布していたことが25日、防衛省への取材で分かった。

 同省は男性隊員らの処分を検討している。

 同省などによると、来年4月から入隊する18~26歳の隊員を募集するビラに「稲田防衛大臣(女性)は少々頼りないですが頼れるあなたはぜひチャレンジを!」と書かれていた。

 ビラは同出張所の40代の男性隊員が作成。10月19日から両市の道の駅や市役所の出張所など計9カ所に置かれたという。外部からの指摘で発覚した。

 防衛省は「女性だから頼りないと捉えていることや、防衛大臣をこの様な形で取り上げていることについては極めて不適切だ」としている。
  


Posted by いざぁりん  at 01:43
こちらです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161125-00020650-president-pol
(以下は、コピーです)
 就任後100日間の「ハネムーン期間」を終えても高支持率をキープする小池百合子都知事。都民、国民の約8割の期待を背に豊洲市場移転問題や2020年東京五輪・パラリンピック予算見直し問題などに次々と切り込み、敵対する自民党東京都連はすっかり混乱状態だ。しかし、虎視眈々と「逆襲」を狙う人物がいる。いまや「影の宰相」として権力を手中におさめる菅義偉官房長官だ。7月の都知事選で増田寛也元総務相の擁立を主導し、小池氏の当選を全力で潰しにかかった首相官邸。その次の一手が明らかになった。

 菅氏の「小池憎し」は12年の自民党総裁選に端を発する。安倍晋三首相の再起を目指した菅氏らは、小池氏が石破茂元防衛相を推したことを「裏切り」と受け取った。政権奪還を果たし、官房長官に就いた菅氏はその後も小池氏を要職から遠ざけ続けた。逆らう者を徹底的に干す恐怖政治は「ポスト安倍」の芽をつむには抜群の効果だ。

 菅氏率いる首相官邸は、小池氏の都知事選出馬を察知すると「絶対に恥をかかせてやる」(官邸関係者)と徹底抗戦の構えを見せ、桜井俊前総務次官の擁立に失敗すると、増田寛也氏を強引に担ぎ出した。増田氏の個人演説会では菅氏が前面に立ち「劇場型の人に大事な都政を託すことができるのか」と小池氏を批判。官房長官という立場を忘れさせるほどの力の入れようだった。

 小池氏に大惨敗した菅氏は「政府として、国民のために(小池氏との)連携は必要だ」と強調し、民意を受け入れたとされたものの実態は異なるようだ。来年1月に任期満了を迎えるNHK会長の選考で、「逆襲」を意味する人物を推すとされるためだ。籾井勝人会長の後任に首相官邸が推そうとしているのは、小池氏に敗北した増田氏で、「都知事選に担ぎ出したお詫びとばかりに、菅氏が主導している」(政府関係者)とされる。菅氏と太いパイプを持つ増田氏をNHK会長に就け、NHKと官邸の関係をより強固にする狙いがあるとみられるが、「小池対菅・増田」のバトルが再燃するのは必至だ。小池氏周辺は「右手で握手して、左手で殴りつける政治の裏の一面が出てくるかもしれない。男の嫉妬ほどこわいものはない」と警戒している。  


Posted by いざぁりん  at 01:42
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=EXyzlzDO3h0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000520-san-soci
(以下は、コピーです)
 電車内で、お年寄りの男性と優先席に座った男性が口論している動画が「You Tube」(ユーチューブ)に投稿され、話題になっている。

 動画は35秒。電車の優先席の前に立ったお年寄りの男性が指をさしながら、座った男性に文句を言っている。

 「日本語通じないのか」(お年寄り)

 「もう1回言ってみろよ」(男性)

 「日本語通じないのか」(お年寄り)

 「もう1回言えよ!」(男性)

 「日本語通じない?」(お年寄り)

 「もう1回言えっつってんだよ!」(男性)

 「だから、日本語通じないのか」(お年寄り)

 「だから、もう1回言えよ。コラッ」(男性)

 「なんでだよ」(お年寄り)

 「だから、もう1回言ってみろよ」(男性)

 「だから、代わってくれって言ってるんだよ。席を」(お年寄り)

 「なんでだよ」(男性)

 「優先席だから」(お年寄り)

 「なんでだよ」(男性)

 「『なんで』ってよ」(お年寄り)

 「悪ぃけど、そういう人に…、譲りたくないわ(笑いながら)」(男性)

 「あなた日本人か」(お年寄り)

 「悪いけどそういう人に譲りたくないわ…残念だったな」(男性)

 「で、なに。そこ優先席だって分かんないんだ」(お年寄り)

 「わかんないですね」(男性)

 「ああ、そっか」(お年寄り)

 ここで終わっている。

 さらに投稿主はツイッターに「AMBITIOUS JAPAN」という名前で「私は優先席を譲りません!!なぜなら先日、今にも死にそうな老人に席を譲ろうとしてどうぞと言ったら『私はまだ若い』などと言われ、親切な行為をした私がバカを見たからです。今後とも老人には絶対に譲りません」と投稿した。

 この動画をめぐってネット上では議論が沸騰。「お年寄りの男性が高圧的でひどい」「年上ってだけでえらそうすぎる」という意見が当初は多数だったが、時間が経つにつれて「混んでるのに優先席に座ってる若者もどうかと思うし、譲ってもらって当たり前って態度の老人もどうかと思う」とどっちもどっちといった意見や「都合のいいように切り取ったかも知れない映像でお年寄りが悪いなんて…」「(若者が)かなりいきがった言い方をしていて気持ちが悪い。顔さらされて年配の方がかわいそう」といった若者を非難する意見が増えてきた。

 動画をよく見ると、お年寄りの男性のそばにはもう一人の手が映っており、若者に注意するお年寄りの男性を何度か止めているように見える。

 この若者が投稿した動画はお年寄りの男性の顔にモザイクなどの処理は施されておらず、「そもそも勝手に動画に上げていいの?」といった意見も多かった。

 「AMBITIOUS JAPAN」氏のツイートにも「優先席にあなたが座らなければいいんじゃないでしょうか」と、読者からのコメントが書き込まれていた。  


Posted by いざぁりん  at 01:38