京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://avex.jp/pikotaro/news/detail.php?id=1045195
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-01766900-nksports-ent
(以下は、コピーです)
 ピコ太郎(43)が18日、都内でソフトバンク「Y!mobile」の新商品、新サービス発表会に出席し、今年3月6日に日本武道館ライブを開催することを発表した。

 ライブ名は「ピコ太郎 PPAPPT in日本武道館」で、PTとはパーティーを意味しており、4人組ガールズバンド「Silent Siren」や歌手のLiSA、くりぃむしちゅーの上田晋也など多くのゲストも出演する。

 イベント後、ピコ太郎として初の囲み取材に応じ「囲み取材って本当に囲むんですね。圧迫感ありますね」と話した。「(武道館ライブは)無謀だとは思うんですけど、やることに意義があると思います。私の予定尺は10分弱なので、それだけでは足りないということで、多くのゲストをお呼びしています。ジャスティンは窓口が分かりません」と笑わせた。

 また、発表会には同社CMで共演するモデルの桐谷美玲(27)も出席。ピコ太郎との共演に「うれしかった。だって世界的大スターですよ。お正月もおばあちゃんから『あのピコ太郎さんと一緒に。うれしいね』と言われました」と笑顔をみせ、CM内容にならったPPAPのヤングマンバージョンをピコ太郎と一緒に披露して会場を盛り上げた。最後のポーズを決める際には2人の手が触れ、ピコ太郎は「ちょっとドキドキした。この部分は石こうで固めようと思います」と笑わせると、桐谷も「ドキッとしました」と返した。取材陣から、男性としてピコ太郎はどうかと問われた桐谷は「私はシンプルな服の方が好き。モノトーンが好きです」とまさかの返答で笑わせ、これにはピコ太郎も「これ全部脱ぐとモノトーンですよ」と返すしかなかった。

 YouTubeでのピコ太郎オフィシャル動画の再生回数は累計2億回を超えるなど、まだまだその勢いが止まる気配はない。ピコ太郎は今後の抱負に世界ツアーを挙げ、「エチオピアの電気のない暗いところでPPAPをやってくれている子供がいたので、そういう子たちの前でやりたいですね」と話した。  


Posted by いざぁりん  at 15:05
こちらです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170117-00516630-shincho-pol
(以下は、コピーです)
 安倍晋三総理の秘蔵っ子として重要ポストに起用され、「将来の総理候補」とまで持ち上げられるようになった稲田朋美防衛大臣(57)。しかし、年末の靖国神社参拝によって、信用を失いつつある。総理からの重要な「メッセージ」に気付かなかったというのだ。
 ***

 稲田大臣が靖国神社を参拝した昨年12月29日朝、神奈川県内のゴルフ場で休暇を楽しんでいた安倍総理は、記者団に感想を求められると、

「ノーコメント」

 とだけ言って、立ち去った。秘蔵っ子が「勇姿」を見せたわりには、あまりにも素っ気ない対応。実は、その裏で、こう漏らしていた。

「全然、分かってないな」

 一体、何が「分かってない」のか。

 話は、稲田氏が大臣に就任した昨年8月に遡る。

 官邸関係者によれば、

「彼女は、特攻隊の訓練中に亡くなった母方の伯父さんが靖国神社に合祀されていることもあり、終戦記念日に毎年、参拝してきました。それで、昨年も参拝の意向を安倍総理へ伝えたのですが、せっかく慰安婦問題で合意した韓国を刺激したくないと、止められてしまった。それでも稲田さんは、“支援者が『行け』というから、どうしようもない”とダダをこね、安倍さんは仕方なく、参拝できない“口実”をつくってあげたんです」

 8月15日を跨ぐ日程で、陸上自衛隊が派遣されているアフリカ東部ジブチの視察を手配したのである。

「これで一旦は落ち着いた稲田さんでしたが、秋になって再び安倍総理に懇願するようになりました。きっかけは9月の臨時国会で、民進党の辻元清美代議士から、終戦記念日の不参拝を非難されたこと。あの時、稲田さんは伯父さんのことを思い出したらしく、涙ぐんでしまった。それがよほど悔しかったのでしょう。国会が閉じ、役所も休みに入る年末年始の参拝を探っていた」(同)
.

■政府専用機で大騒ぎ

 そこで安倍総理の打った先手が、12月26日から28日までの真珠湾訪問に同行させることだった。

「真珠湾訪問は、スピーチで“謝罪”や“反省”という言葉を使わなくとも、そういう気持ちを込めて慰霊することが目的ですし、先の戦争を乗り越えた日米の“和解”をアピールする場でもある。一方、靖国参拝は、中国や韓国の反発が予想されるばかりか、米国からもクレームがつく可能性がある。稲田さんを連れて行けば、この時期の靖国参拝はできないと踏んだわけです」(同)

 しかし、そのメッセージは残念ながら、稲田大臣には届かなかった。

 同行記者が証言する。

「彼女は帰りの政府専用機の中で、自分の真珠湾訪問が支持層の保守派からインターネット上で批判されていることを知り、彼らの得点を稼ぐためには“靖国に行かなあかん!”と、騒ぎ始めたのだそうです」

 こうして実現した帰国翌朝の「KY参拝」に、安倍総理は開いた口が塞がらないのである。

「安倍さんは、今回の歴史的な真珠湾訪問が大きな功績になると考えていたのに、稲田さんのせいでケチがつき、大層お冠です。それで、間接的に稲田さんに伝わるよう、方々に不満を言い触らしていますよ」(先の官邸関係者)

 これが「総理候補」とは笑わせる。

ワイド特集「年を跨いだ無理難題」より

「週刊新潮」2017年1月12日 掲載
  


Posted by いざぁりん  at 00:14
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000105-mai-soci
(以下は、コピーです)
 将棋の渡辺明竜王(32)は17日、三浦弘行九段(42)の将棋ソフト不正使用疑惑を日本将棋連盟に指摘したことについて「メディアの取材に対応したことにより、三浦九段にご迷惑をかけたことを申し訳なく思う」と謝罪した。11期目の防衛を果たした第29期竜王就位式で述べた。連盟の委嘱で疑惑を調査した第三者調査委員会は先月、三浦九段の「不正行為の証拠はなかった」としている。

 第三者委の調査報告書によると、疑惑を週刊誌が取り上げることを知った渡辺竜王が連盟の理事に伝え、その後の処分の発端となった。「メディア」は週刊誌を指すものとみられる。竜王戦の挑戦者に決まっていた三浦九段は出場停止処分を受け、開幕直前に丸山忠久九段(46)が代わって挑戦した。  


Posted by いざぁりん  at 00:14
軍隊が虐殺をしないと考える方が、不自然です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000090-zdn_n-sci
(以下は、コピーです)
 「アパホテルの全客室に、南京大虐殺を否定する内容を含む書籍が置かれている。中国人はこの事実を知った上で宿泊するかどうか決めるべき」と伝える動画が中国のSNS「微博」に投稿され、2日で7700万再生を超えるなど中国で“炎上”状態になっていることについて、アパホテル親会社のアパグループが1月17日、見解を発表した。

 書籍は「特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、事実に基づいて本当の歴史を知ることが目的」と説明。今回の炎上を受け、書籍を客室から撤去することは「考えていない」という。「中国の旅行代理店がアパホテルの取り扱いを停止した」との噂は否定している。

 問題になった書籍は、アパグループ代表・元谷外志雄さんの著書「本当の日本の歴史 理論近現代史 II」。アパグループのホテルの各客室に置かれており、「南京大虐殺はなかった」などの主張が盛り込まれている。

 1月に日本を訪れ、アパホテルに宿泊した米国人大学生が、この書籍を読んで「ショックを受けた」とし、内容を紹介する動画を「微博」に投稿。動画では「彼(アパグループの元谷代表)には自分の本をホテルに置いたり言いたいことを言う権利はあるが、彼の政治的思想を知らない中国人客からお金を取っているのは不誠実」などと語り、「彼の思想を知った上で宿泊するかどうか決めるべき」と訴えた。この動画は2日で7700万再生を超えるなど話題を集め、中国のネットユーザーからアパホテルに批判が集まった。

 この動画についてアパグループは17日、Webサイトで見解を発表した。書籍の近現代史に関わる内容は「著者が数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれた」と説明。「国によって歴史認識や歴史教育が異なることは認識しているが、本書籍は特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたもの」とした。

 さらに「異なる立場の方から批判されたことをもって書籍を客室から撤去することは考えていない。日本には言論の自由が保証されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」とし、今後も書籍を客室に起き続けると表明した。

 その上で、同書籍から南京大虐殺に関する見解の部分を抜粋して公表。「事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、参考にさせていただきたい」としている。

 この問題を受け、「中国の旅行代理店が軒並みアパホテルとの取引を中止している」とのうわさも流れたが、同社はITmedia ニュースの取材に対し、「現時点では中国の代理店から取引中止について具体的な話は聞いていない」とうわさを否定。予約のキャンセルなど「目立った変化はない」という。  


Posted by いざぁりん  at 00:14
こちらです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/17/news088.html
(以下は、コピーです)
 日本のホテルチェーン・アパホテルが、中国のSNS「微博」で炎上状態になっている。「アパホテルCEOが執筆した、南京大虐殺を否定する内容を含む書籍が全客室に置かれている。中国人はこの事実を知った上で宿泊するかどうか決めるべき」と、米国人の学生が「微博」に動画を投稿して告発。この動画が2日で6800万再生を超え、中国ネットユーザーの批判を浴びている。

画像
動画は「微博」で6800万再生超。32万以上の「いいね」と2万9000以上のコメントがついている(17日午前11時半現在)

動画はYouTubeにも投稿されている

 動画は、米国人女子大学生Katさんと中国人男子大学生Sidさんのコンビ「KatAndSid」が15日夕方に投稿したもの。2人は1月、東京に旅行に行った際、アパホテルに宿泊し、部屋にあった書籍を読んでショックを受けたという。

 書籍は、アパグループ代表の元谷外志雄さんが「藤誠志」のペンネームで執筆した「理論近現代史学II」(英題は「THEORETICAL MODERN HISTORY II」)で、「南京大虐殺はねつ造だ」「従軍慰安婦の強制連行はなかった」などと主張している。

画像
ホテルのフロントで本を購入するKatさん(KatAndSidの動画より)

画像
「理論近現代史学II」(アパグループ公式サイトより)

画像
Katさんが購入した本(KatAndSidの動画より)

画像
内容を紹介

 動画では、Katさんがアパホテルのフロントで書籍を購入し、ページを開いて英語版の内容を紹介。南京大虐殺を否定している部分などを読み上げ、「彼には、自分の本をホテルに置いたり自分が言いたいことを言う権利はあるが、彼の政治的思想を知らない中国人・韓国人客からお金を取っているのは不誠実だ。このホテルに支払ったお金は、CEOのこのような政治的思想をサポートすることになる」と話す。

 2人は日本で素晴らしい時間を過ごしたといい、「日本の人達はとても親切で礼儀正しい」と称賛。アパホテルの書籍を批判する動画を公開するかは迷ったが、「このホテルにお金を払う人は真実を知るべき」と考え、公開に踏み切ったという。「これはこのホテルだけの問題で、この国やこの国の人々には関係ない。日本をディスるつもりはない」としている。

 動画は17日午前11時半までに6800万再生を超えた。シェアは60万以上、「いいね」は32万以上、コメントは2万9000以上投稿されており、「客観的なリポートをありがとう」「このホテルには泊まらない」などの声が寄せられている。


画像
動画の内容は議論を呼ぶだろうと考え、「公開すべきかは議論した」という

画像
「このホテルにお金を払う人は知る価値がある」と考え公開に踏み切ったが

画像
「これはこのホテルだけの問題で、この国やこの国の人々には関係ない」とも


 中国共産党の機関誌「人民日報」国際版の「GlobalTimes」もこの問題を報道。記事によると、中国の旅行会社・黄光グループは、この問題を受けてアパホテルの予約受け付けを停止したという。アパホテルの公式サイトは17日午前10時現在、つながりづらい状態になっている。
  


Posted by いざぁりん  at 00:13
Posted by いざぁりん  at 00:13