京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



「世界的トランペッター日野皓正が中学生を「往復ビンタ」《現場にいました!!》 」との報道。
https://www.youtube.com/watch?v=oJFRwU3prOI
世界的ジャズ奏者であれば体罰が許されるとの風潮、子供が悪ければ体罰が許されるとの風潮、がありますが、この風潮は間違いです。
日野氏が、どうしても体罰を行いたいならば、それは、子供も十分に反撃できる状況において、行わないと、不公平です。
体罰は、パワハラの一種です。
強い身分の者が、弱い身分の者に加えるのが、体罰なのです。
体罰肯定論者の日野氏は、それならば、ご自身が体罰を受けることも、OKなのでしょうか?
お答えいただきたいです。
自分が体罰を加えることはOKだが、体罰を加えられるのは嫌だというのならば、それは、極めて身勝手な主張となります。
体罰肯定論とは、そのような、身勝手な理論なのでしょう。  


Posted by いざぁりん  at 23:20
梅沢富美男氏も、体罰肯定派。
体罰肯定派が多くて、困ります。
中学生にナメられた、日野氏が悪いのです。
中学生の熱演を、暴力でぶち壊した日野氏が、悪いのです。
体罰は、絶対悪なのです。
中学生の指導さえできない、世界的な日野氏。
被害者は、日野氏を訴えるべきです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000061-dal-ent  


Posted by いざぁりん  at 18:46
吐き出させなければなりません。
さもないと、格差社会が拡大します。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170901-00000055-asahi-brf  


Posted by いざぁりん  at 15:28
学校なんか、行かなくても、立派な大人になれます。
学校なんかに行っても、立派な大人になれるわけではありません。
豊田議員や橋本市議の高学歴を見れば、明らかです。
いじめられて、学校に行くのが辛くなったら、直ちに、学校へ行くことを辞めましょう。
学校なんか、行かなくても、立派な大人になれるのです。
むしろ、学校に行かない方が、立派な大人になれるのです。
不登校、万歳。
不登校、素晴らしいです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170830-00000091-sasahi-life&p=2  


Posted by いざぁりん  at 08:51
8月31日の報道です。
今井氏には、政治家としての基本的な知識は、あったのでしょうか?
謎です。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000137-dal-ent  


Posted by いざぁりん  at 01:46
8月30日の時点の報道です。
その後、上西氏は今井氏に対して、否定的になります。
報道は、こちらです。
http://www.hochi.co.jp/topics/20170830-OHT1T50183.html  


Posted by いざぁりん  at 01:45
辞めさせないブラック企業は、あります。
自衛隊も、そうなのでしょう。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000002-tncv-l40  


Posted by いざぁりん  at 01:32
今井氏も、辞職を郵送で通知するのでしょうか?
郵送辞任の次は、メールで辞任する猛者が現れるかもしれません。
橋本氏と今井氏は、今後、どうなるのでしょうか?
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000002-tospoweb-ent  


Posted by いざぁりん  at 01:28
日野氏を擁護することは、体罰を肯定することになります。
中学生の側に、いかなる問題があろうとも、体罰は刑法によって禁止されています。
そもそも、刑法上、我が国では、私的制裁が禁止されています。
中学生を刑事・民事的に問うこと、日野氏を刑事・民事的に問うことは、可能ですが、誰が一番悪いかと言えば、日野氏が一番悪いのです。
ネット内には、ネトウヨや体罰肯定派、つまり暴力肯定派が多いです。
体罰は、違法であることを、体罰肯定派はご存知無いのでしょうか?
日野氏は、体罰肯定派で、暴力肯定派、ということになります。
日野氏は、自分がビンタなどの暴力を受けることも、きっとOKなのでしょう(ですが、我が国では、私的制裁は禁止されています)。
日野氏は、音楽家として、いかがなものでしょうか?
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000008-jct-soci&pos=2

  


Posted by いざぁりん  at 01:22