京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



消費税は、廃止すれば、景気が回復し、格差も小さくなり、税収も増えます。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000097-jij-pol  


Posted by いざぁりん  at 04:51
産経新聞の記事です。
産経は、憲法改正はできないとみている、ということでしょうか。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000505-san-pol  


Posted by いざぁりん  at 04:46
辺野古の代替案は、簡単です。
普天間基地の廃止です。
日米安保の廃止です。
そんな簡単なことが、分からない人が多いとは…。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000573-san-pol  


Posted by いざぁりん  at 04:30
2017年の記事です。
米国統治下の1950年代に米軍による「銃剣とブルドーザー」で土地を奪われた沖縄で、非暴力の土地闘争を率いた阿波根昌鴻(あはごん・しょうこう)さん(2002年に101歳で死去)についての記事。
「悪口をいわない」闘い、をされました。
報道は、こちらです。
https://mainichi.jp/articles/20171226/k00/00e/040/294000c
(以下は、コピーです)
「悪口をいわない」闘い

 伊江島では、武力で土地を奪った米軍に対し、阿波根さんをリーダーとする非暴力の闘いが展開された。米軍との交渉の際には「反米的にならない」「怒ったり悪口をいわない」などの11項目の陳情規定を作って粘り強く交渉した。

 阿波根さんは記録をきちんと残すことを重視した。島で唯一のカメラで米軍に焼かれた家の跡や抗議の様子などを撮影し、陳情文や抗議集会で配布したビラなどの膨大な資料も捨てずに保管した。

 歴史的文書や記録を取り扱う研究者でつくる資料調査会が2002年から約15年、阿波根さんの自宅の倉庫などにあった保管資料を点検。作成した目録だけで1万点を超える。
  


Posted by いざぁりん  at 04:24
若者の右傾化は、日本や世界で進んでおり、これは、若者の想像力の低下、利己主義化、政治的リテラシーの低下、他者への共感力の低下、弱者への思いやりの低下、正義感の欠如、学力の低下、メディアからの洗脳、学校教育の右傾化、が原因です。
景気問題、社会福祉問題は、自公候補に投票した方が悪化するので、若者は、自らの首を絞める方に、投票していることになります。
自公候補に投票しても、潤うのは、大企業だけです。、
若者は、自公候補に、騙されていることを、自覚していないのです。
そもそも、沖縄の場合、基地問題を解決しなければ、経済発展は、有り得ません。
基地問題は、経済問題でもあるのです。
基地問題を肯定すると、経済発展は要らない、となることに、若者は気づいていないのです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00010002-nipponcom-soci  


Posted by いざぁりん  at 04:15