京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



菅官房長官は、出産とは国家のためにするものである、と考えています。
菅官房長官は、若者を、「兵士」か「ただ働きの労働者」として、国家のために利用したい、と考えているのです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150929-00000565-san-pol
(以下は、コピーです)
 菅義偉官房長官は29日のフジテレビ番組で、歌手の福山雅治さんと女優の吹石一恵さんの結婚について、「この結婚を機に、ママさんたちがいっしょに子供を産みたいという形で国家に貢献してくれればいいなと思っている」と述べた。

 菅氏はその後の記者会見で「結婚は出産が前提だと取られかねない」との質問を受け、「国民から大変人気の高いカップルで、世の中が明るくなり、幸せな気分になってくれればいいなと思った中での発言だ」と釈明した。

 また、「結婚や出産が個人の自由であることは当然だ。子供を産みやすく、育てやすい社会をつくるのが政府の役割だ」と述べ、政権として女性活躍推進に取り組む姿勢を強調した。



Posted by いざぁりん  at 20:20