京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



個別的自衛権の行使ができる事例ですので、自衛隊は邦人救助目的で、中国を相手に戦争をしに行くのでしょうか?
個別的自衛権に賛成の方は、ぜひ、救助に行ってください。
ちなみに、憲法は、個別的自衛権も集団的自衛権も、認めていません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000032-asahi-pol
(以下は、コピーです)
 菅義偉官房長官は30日午前の記者会見で、中国遼寧省と浙江省で今年5月、「スパイ行為」に関わった疑いで日本人2人が拘束されているとの朝日新聞の報道について「報道は承知しているが、個別事案については事柄(の性質)上、控えたい」と述べ、拘束の事実があるのかどうかについて明らかにしなかった。
 一方で、菅氏は「邦人の海外における安否については政府として全力で取り組んでいる」と強調。日本政府が中国にスパイを送った事実があるのかとの質問に対し、「我が国はそうしたことは絶対ない。これはすべての国に対して同じことだ」と語った。



Posted by いざぁりん  at 14:36