京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160130-00000004-tospoweb-ent&pos=3
(以下は、コピーです)
 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫スキャンダルの渦中にあるベッキー(31)がレギュラー番組「にじいろジーン」(フジテレビ系、土曜午前8時30分)を降板。このほか、毎週高視聴率を記録している日本テレビ系の人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7時58分)も出演を見合わせることになった。多くの子供が見ている番組だけに、スポンサーのみならず視聴者からも抗議が殺到していたのだ。

「ベッキーの騒動を聞いた子供が親に『“不倫”って何なの?』と聞いたりする。それで視聴者から『子供が見る番組にベッキーを出さないで!』という電話が殺到しているんです」(テレビ局関係者)

 それどころかさらに過激な証言もある。

「ベッキーが番組に出演すると、電話だけでも1000件以上の苦情が寄せられる。その99%以上が『不倫疑惑のベッキーを見るのは不快』『子供と一緒に見ていて吐き気がする』。揚げ句は『ベッキーを出演させるということは、おたくのテレビ局は不倫を肯定するのか』といった極端な意見も…。ネットやSNSなどを加えると、数千件以上のクレームになるはずですよ」(制作関係者)

 あまりのクレームの多さに、各テレビ局もやむなく対策を講じ始めた。前出の制作関係者は「実はベッキーが出演する番組では最近、彼女の姿がなるべく映らないよう編集を加えているんですよ。映るだけで毎分視聴率が下がるから」と語った。



Posted by いざぁりん  at 12:06