京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000080-jij-kr
(以下は、コピーです)
 韓国の朴槿恵大統領は29日、3回目の国民向け談話を発表し、親友の崔順実被告による国政介入事件が招いた混乱について改めて謝罪した上で、「任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる」と述べ、任期満了を待たずに辞任する考えを表明した。

 任期満了前の大統領辞任は1987年の民主化宣言後初めてとなる。

 2012年12月の大統領選で当選し、13年2月に就任した朴氏は、18年2月の任期満了前に大統領府を去る可能性が高まった。

 ただ、聯合ニュースによると、最大野党「共に民主党」は「弾劾の局面から脱するための方策」と批判し、弾劾手続きを継続する方針を示した。

 大統領は「与野党が論議し、国政の混乱と空白を最小限にして、安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる」と語った。 



Posted by いざぁりん  at 01:57