京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



正確には、「未来のために平和はとても大切なものです。今日は71年前に広島に原爆が落とされた日。戦争の悲劇を忘れてはいけません」と、「昨年8月のリオデジャネイロ五輪で、大会組織委員会が『今日は広島の原爆の日』との場内アナウンスを流す計画だったことが」わかったとの報道、です(アナウンスは、前日に、取りやめることが決定されました)。
右翼的言動は自由にできるけれども、左翼的言動は自由にできない、社会的風潮の現れです。
政治的であるとの理由で、命を守ろう、人権を守ろう、憲法を守ろう、の表現が、年々難しくなってきています。
「オリンピックは平和の祭典」と述べることも、政治利用に当たるので、これからは禁止されるのでしょうか?
これらはつまり、現在が戦争前夜である、ということなのです。
報道は、こちらです。
http://digital.asahi.com/articles/DA3S13074456.html?rm=150



Posted by いざぁりん  at 17:41