京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



日野皓正氏は、体罰を、明確に肯定しています。
世界的ジャズトランペット奏者は、体罰を肯定するのです。
日野氏は、「行き過ぎたことは分かる。それは謝る。でも、必要な時もある」、と言っています。
これって、反省していません。
反省していれば、「行き過ぎたことは分かる。それは謝る。体罰は、絶対にいけない」、となるはずでしょ。
暴力音楽教師、日野皓正、怖いです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00000003-spnannex-ent



Posted by いざぁりん  at 23:22