京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



行政による、未必の故意の殺人です。
「この塀は遅くとも1977年度には現在の高さ(約3・5メートル)まで積み増しされていた」
「当時の建築基準法施行令が定める高さ制限は3メートル」
「1977年度の卒業アルバムの写真を調べたところ、プールの脇に現在のブロック塀が写っているのが確認された」
「71年に改正された建築基準法施行令はブロック塀の高さを「3メートル以下」に制限。子供らがブロック塀の下敷きになって死亡した78年の宮城県沖地震を教訓に、81年に「2・2メートル以下」に厳格化」
と報じられています。
行政が、いかに人命を軽視しているかが、明らかです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00050028-yom-soci



Posted by いざぁりん  at 08:12