京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



明るい話題です。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00010013-abema-soci
(以下は、コピーです)
 その福地六段が15日、チェコから帰国する便でのこと。「第42回世界オセロ選手権がチェコのプラハで開催されました。その世界チャンピオンにこの飛行機をご利用いただいております。今回のチャンピオン、最年少優勝記録11歳という快挙でございます。このお話をお客様ともシェアしたく少々お時間をいただきました」とアナウンスした機長は、続けて「実を申しますと、以前の記録は私自身が1982年に打ち立てた15歳という記録。今回、大幅な更新でございます。大変な快挙でございます。また、女子世界チャンピオンにもご搭乗いただいております。なお団体戦、日本は14年連続優勝ということで、オセロの世界で日本は大変有名でございます。あわせてご紹介いたします。お時間いただきまして、ご清聴大変ありがとうございました」と話した。
 この便で機長を務めた谷田邦彦さんは、1982年の世界オセロ選手権を15歳で優勝した当時の最年少優勝記録保持者。その後、大学を卒業したあとはANA(全日空)に入りパイロット(現在は機長)に。そして、福地くんら日本選手団がプラハからドイツを経由してANA機で帰国する便で、谷田さんが機長を務めた。



Posted by いざぁりん  at 00:14