京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151204-00000002-wordleafv-soci
(以下は、コピーです)

1995年に発生した阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂、そして都市の復興・再生への願いを込めた「神戸ルミナリエ」が4日、神戸市中央区の旧外国人居留地、東遊園旧外国人居留地付近で始まった。6434人もの犠牲者を出し、この会場周辺もビルの倒壊などがあった。会場に来ていた人からは「もうあれから21年やな」という声も聞かれるなど、それぞれが鎮魂の思いを胸に、この輝きを見つめていた。

【写真特集】神戸ルミナリエ開幕 屋根付きの回廊の拡大写真など

鎮魂の光「神戸ルミナリエ」開幕 今年からLED100%で


[写真]鎮魂の輝きを放つ神戸ルミナリエ=4日午後7時ごろ、神戸市内で


翌年開催に向けての「1人100円募金」も実施

 21回目となる今回から、日本初公開となる屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」を展示するとあって、平日にもかかわらず多くの人が点灯の瞬間を見ようと列をなした。

 神戸地方気象台によると、神戸市の午後6時の気温は9.5度。前日よりかはおさまった風も冷たかったが、多くの人が点灯の様子を見守った。

 神戸市から来たという60代の男性は「時間ができるようになってからは、点灯の瞬間を見ようと来ています。けど、今年は出遅れたので、また期間中に見に来れれば」と苦笑する。また「存続に向けての募金もしてきます」と続けた。

 約30万個の輝きを放つこの神戸ルミナリエだが、毎年、翌年開催のための募金を呼びかける「1人100円募金」が行われている。4日夜も、多くの人が募金する姿が見られた。

 開催期間は13日まで。点灯時間は月~木曜は午後6時~同9時半、金曜は同6時~同10時、土曜日は同5時から同10時、日曜は同5時~同9時半となっている。
  


Posted by いざぁりん  at 23:04
がんばれ、沖縄。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151204-00000082-nnn-soci
(以下は、コピーです)
 アメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古の埋め立てをめぐって、沖縄県が国を訴える方針を決めた。

 翁長知事の埋め立て承認取り消しの効力を国土交通相が停止したのは違法だとして、4日午後、会議を開き、「抗告訴訟」を起こすことにしたもの。

 開会中の県議会で認められれば年内にも提訴する見通しで、国が県を訴えた、いわゆる「代執行訴訟」に対抗したい考え。  


Posted by いざぁりん  at 22:59
こちらです。
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151130-OHT1T50033.html
(以下は、コピーです)
 俳優の阿部寛(51)が主演するTBS系ドラマ「下町ロケット」(日曜・後9時)の第7話が29日に放送され、平均視聴率が17・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが30日、分かった。瞬間最高視聴率は19.1%(午後9時45分と52分)だった。

 人気作家・池井戸潤氏の直木賞受賞作を13年の大ヒットドラマ「半沢直樹」チームが映像化。第1話で今季民放ドラマで唯一の15%超えとなる16・1%を記録すると、第2話17・8%、第3話18・6%、第4話17・1%と他ドラマを圧倒する数字を連発。第5話で20・2%と初めて大台を記録した。第6話は17・8%と数字が減ったが第7話で微増した。

  


Posted by いざぁりん  at 00:32
ロシアの領空侵犯も、戦争犯罪です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000078-reut-n_ame
(以下は、コピーです)
ロシアのプーチン大統領は3日、トルコによる軍用機撃墜は戦争犯罪であると主張し、さらなる制裁を加える意向を明らかにした。問題の深刻化と長期化は避けられない見通しだ。

プーチン大統領は年次会議で、ロシアは11月24日の撃墜事件を決して忘れないと強調。トルコによる醜悪な裏切りだとした。「軍事力による威嚇は予定していない」と述べたものの、「わが国の国民を殺害するという恐ろしい戦争犯罪を起こしておきながら、一部の農産物や建設や他のセクターが制裁を受けるだけだと思うなら、それは大間違いだ」と強い憤りを示した。

ロシアのノバク・ エネルギー相は大統領の演説の後、天然ガスを黒海経由でトルコに供給するパイプライン「ターキッシュ・ストリーム」建設計画に関しトルコとの協議を中止すると表明した。  


Posted by いざぁりん  at 00:31
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000115-jij-pol
(以下は、コピーです)
 福島県の内堀雅雄知事は3日、東京電力福島第1原発事故で発生した県内の指定廃棄物を既存の処分場(同県富岡町)で最終処分する政府の計画の受け入れを正式表明した。
 富岡町と搬入路がある楢葉町の両町長も容認。避難指示解除の本格化を控え、廃棄物処理を加速させる必要があると判断した。処分を計画している6県で、受け入れは初めて。週内にも丸川珠代環境相と会い、容認を伝える。
 内堀知事は同日、県庁で宮本皓一富岡町長、松本幸英楢葉町長と会談。その冒頭で「大きな負担をお願いすることになり、苦渋の決断だが、計画を容認したい」と語った。宮本町長は会談後、記者団に「復興を確実に進めるため、計画を容認したい」と表明。松本町長は「県内の各自治体も廃棄物を抱えている。復興に貢献できる」と語った。
 計画では、民間の産業廃棄物処分場を国有化。県内で発生した放射性物質濃度が1キロ当たり10万ベクレル以下の稲わらや避難指示区域内のがれきなどを運び込む。処分量は約65万立方メートルの見込み。   


Posted by いざぁりん  at 00:31
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000090-jij-soci
(以下は、コピーです)
東京電力福島第1原発事故の約3カ月後に自殺した福島県相馬市の酪農家菅野重清さん=当時(54)=の妻バネッサさん(37)ら遺族が、自殺は事故で酪農ができなくなったことが原因だとして、東電に約1億2000万円の損害賠償を求めた訴訟は1日、東京地裁(中吉徹郎裁判長)で和解が成立した。
 弁護団によると、東電側から謝罪はないものの、自殺と事故の因果関係を前提として和解金を支払う内容。金額については非公表という。
 バネッサさんは同日、「十分満足できる内容ではないが、一日も早く平穏な生活を取り戻すため、早期に解決することにした」とのコメントを出した。
 訴状によると、菅野さんは相馬市で牧場を経営し、乳牛約40頭を飼育していたが、2011年3月の原発事故で一時原乳が出荷停止となるなどしたため、牛の処分に追い込まれた。同年6月、自宅に隣接する堆肥小屋の壁に「原発さえなければ。仕事をする気力をなくしました」と書き残し、自殺した。
 東電側は当初、事故と自殺の因果関係を否定し、争う姿勢を示していた。
 東京電力の話 菅野さんのご冥福を心よりお祈りいたします。訴訟に関する詳細な内容については、コメントを控えます。  


Posted by いざぁりん  at 00:29
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000002-jct-soci
(以下は、コピーです)

年末恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」が年間大賞に選ばれた。

 「トリプルスリーって何?」――インターネット上には、発表直後からこんな書き込みが相次ぎ、著名人からも選考結果に対する疑問の声が上がっている。

■尾木ママ「国民的認知度はいかばかりでしょうか?」

 トリプルスリーは、プロ野球選手が同一シーズンに「打率3割、本塁打30本、盗塁30個」を記録すること。15年シーズンにはソフトバンクの柳田悠岐選手とヤクルトの山田哲人選手が同時に達成した。

 過去8人しか成し遂げられなかった「偉業」とあり、話題になったことは確かだ。しかし、大賞受賞には首をかしげる人が少なくない。

 教育評論家の「尾木ママ」こと尾木直樹さんは発表当日の12月1日、「なんだかしっくり来ない」と、モヤモヤした心境をブログにつづった。

 中国人を中心とする訪日外国人が家電製品などを大量に購入していくことを意味する「爆買い」については「至極当然 納得できます!! 」とするが、トリプルスリーについては、野球ファンなら当然知っているとしながらも、

  「でもでも 国民的認知度はいかばかりでしょうか?」

と、疑問を投げかけた。

 同日放送のラジオ番組では、野球好きで知られる爆笑問題の田中裕二さんも「正直、野球を知らない人はほぼ知らない言葉」だと指摘。「野球ファンですら『それが流行語大賞はないだろう』と思っちゃう」ともいい、選考結果に違和感を示した。

 実際、ツイッター上では、発表直後から「トリプルスリーって何?」「きいたことない...」「みんな知ってるの?」との書き込みが目立つ。
.

デーブが皮肉「流行語大賞そのものが流行ってない」

 同賞は「現代用語の基礎知識」の読者アンケートによってノミネートされた言葉の中から、選考委員7人が大賞とトップ10を決めている。

  選考基準については「1年の間に発生したさまざまな『ことば』のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶ」と、公式サイトに説明がある。

 「トリプルスリー」も今年話題になった単語の一つであることは間違いないが、最も「広く大衆の目・口・耳をにぎわせた」とは言い難いだろう。

 たとえばグーグルトレンドで検索ボリュームを調べてみると、大賞の2語よりも、トップテン止まりだった「五郎丸」「エンブレム」などの方が圧倒的に検索されていることが分かる。メディア露出の多さを考えても、その差は歴然だ。

 今回の結果を受け、スポーツコメンテーターの為末大さんは、「これから先もう流行語は生まれないんじゃないかという感あり」とツイート。ジャーナリストの佐々木俊尚さんもツイッターで「なんかマスの時代の完全な終わりを印象づけちゃった感じがしますね。もはや時代の何も体現していない」と評した。「流行語大賞そのものが流行ってない」というデーブ・スペクターさんのツイートは、いつになく皮肉たっぷりだ。

 1日には、ユーキャンの発表に先駆け、グーグルジャパンが「Google検索による流行語ランキング」を発表した。以下に記したのは、それぞれのトップテン。特定の委員が話し合って「選考」した流行語と、検索によって「測定」された流行語、どちらがしっくりくるだろうか。

▼2015ユーキャン新語・流行語大賞
「爆買い」(大賞)、「トリプルスリー」(大賞)、「アベ政治を許さない」、「安心して下さい、穿いてますよ。」、「一億総活躍社会」、「エンブレム」、「五郎丸(ポーズ)」、「SEALDs」、「ドローン」、「まいにち、修造!」

▼Google検索による流行語ランキング(ランキング上位順)
「マイナンバー」(大賞)、「ラッスンゴレライ」、「エンブレム」、「ドローン」、「北陸新幹線」、「あったかいんだから」、「大阪都構想」、「火花」、「おにぎらず」、「モラハラ」
  


Posted by いざぁりん  at 00:27
Posted by いざぁりん  at 00:21