京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



稲田氏は、大臣も議員も、辞任すべきです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161012-00513552-shincho-pol
(以下は、コピーです)
 防衛大臣たるもの、自らの“防衛”にも長けた人物であるはず――。

 その点、今回の彼女は一計を案じたのであった。7日から、稲田朋美防衛相(57)は南スーダンの視察に訪れた。防衛省関係者の話。

「駆け付け警護の任務付与のため、本来9月に視察する予定が、服用した抗マラリア薬のアレルギーでじんましんを発症。再び中止は許されないので、考えたのは、薬を飲まず虫除けスプレーでの対応でした」

 マラリアは防げても、国会においては防戦一方である。先月30日に民進党の辻元清美衆院議員から追及を受け涙ぐむ場面があれば、核保有検討という過去の発言や、2010年に海上保安庁の巡視船に衝突した中国漁船を公船と言い間違えるなどで、集中砲火を浴びた。

「前任の中谷元さんは官僚のメモを忠実に読む人ですが、稲田さんは省内で“これほど答弁に慣れていないのか”と呆れられ、勉強不足は明白です。そこで彼女は、大臣室で官僚がレクする際の資料の簡素化を指示しました。“膨大な資料は読み込めないので紙1枚にするように”と。要点をまとめろということです」(同)

 ところが、

「時に六法全書を持ち出しては法的根拠を求めてくるので、官僚は大慌て。同じ案件で何度も説明しないといけなくなり、負担が増大しています。9月の会見で、沖縄ヘリパッドへの自衛隊ヘリの派遣について、どんな法律に基づくのか質問されると、ムキになって答えていましたね」(同)

 自身が得意な法律論で有能さをアピールしているのか。政治アナリストの伊藤惇夫氏が“採点”する。

「採点不可の落第ですね。法的根拠は大事ですが、それだけなら法律家です。重要なのは、政治判断ができるかどうか。答弁が不安定な上、言葉に慎重な防衛省で用語の間違いは致命的です」

 大臣に任命したのが、そもそもの間違いだった。

「週刊新潮」2016年10月20日号 掲載  


Posted by いざぁりん  at 01:07
こちらです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161012-00513543-shincho-soci
(以下は、コピーです)
 今年3月に日本教職員組合(日教組)委員長に就任した岡本泰良氏(56)が、夫のいる女性と不倫関係にあることがわかった。

 岡本委員長は、大分県で小学校の教諭を務めた教育者で、大分県教組・連合大分で要職を歴任している。日本最大の教職員の労組である日教組の長で、まさに先生のお手本である人物だが、夫と2人の子供をもつ、ホステス兼歌手の女性(44)と不倫関係にあった。岡本委員長は地元の大分県に妻子を残す単身赴任の身であるから、ダブル不倫ということになる。

 掲載の写真は、10月3日、東京・池袋のラブホテル街を歩く2人。この後、別の入り口から2人はホテルに入り、3時間半以上の後に退出した。

「週刊新潮」の取材に対し、岡本委員長は「(ホテルの外観を)見ているだけ」などと否定した。一方の女性は一度は否定したものの、その後、2人で複数回、ホテルに入ったことを認めた。

 10月13日発売の「週刊新潮」では、2人の関係についてより詳しく言及するほか、一晩で数十万円もの組合費を使った“クラブ通い”など、岡本委員長の豪遊のほども掲載する。
  


Posted by いざぁりん  at 01:06
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000108-dal-ent
(以下は、コピーです)
 12月3日のライブを最後に活動自粛を発表したロックバンド、ゲスの極み乙女。及びindigo la Endの川谷絵音(27)が12日、東京・恵比寿でindigoのライブを開催。ステージ上から「今は何を言っても、いい曲を作っても伝わらない」と話し、休止を説明した。ライブ前半には、「2018年くらいにはいい意味でフラッシュを浴びたい」と2018年の復帰を示唆。休止期間は約1年になるとみられる。

 当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(20)と飲酒したとして、今月3日に活動自粛の発表をして以降、初めてのライブ。午後2時前に会場に到着した川谷は、集まった報道陣約20人から「復帰したベッキーさんに一言」「今の心境は」などと問いかけられ、会釈をしたが、コメントはしなかった。

 コンサートは前半にゲスの極み乙女。がゲスト出演する形式で、川谷はindigoの出番だった終盤にファンに向け、活動自粛を自らの口で説明。「必ず戻ってくる」と復帰を約束した。

 【以下、川谷のコメント】

 自分が今、赤とか白とか、何を言っても、黒になってしまう。いい曲を作っても伝わらない。

 いろんな考えがある。僕はバカだけど、唯一、音楽を作るしかない。周りをたくさん傷つけた。でも音楽は残っていく。今は黒くしか伝わらないので、ファンも苦しむ。

 ファンのため、スタッフのため、自分のために必ず戻ってくる。安心してください。

 メンバーから「俺は一生ついていく」と言われた。あそこまで言われたらプロポーズされた気持ちですね。  


Posted by いざぁりん  at 01:05
こちらです。
http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/09/0009566673.shtml
(以下は、コピーです)
 タレントのベッキー(32)が、9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)にゲストコメンテーターとして初出演。未成年の新恋人の飲酒容認で活動自粛を発表した「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)をバッサリ斬った。

 髪をショートにして登場したベッキーは番組冒頭、「もうドキドキ。髪も切って、きょうのワイドナショーに向けて緊張していて食欲もなくて。きょうは、もう答えます」とあいさつ。

 ダウンタウンの松本人志はベッキーの出演について、約1カ月半前にスタッフから打診されたことを明かし、「もちろんオレは全然いいんやけど、もしその週に例のカレになにかあったらいじらなあかんでって言ったんやけど、何かあったもんな。話題集めみたいにするのは本当にイヤなんだけど。ある意味専門家だから」と話した。

 言葉通り、最初のニュースでゲス極・川谷と未成年の新恋人が飲酒していた問題を取り上げ、ベッキーは「1月に私との騒動があって、世間の皆様から厳しい声を私も川谷さんもいただいて、世間の厳しい目がある中で活動したり生活したりしていて、そういった中でこういう行動を取ってしまったのは、未然に防げたことなんじゃないかなとは思います」と懲りない元カレを批判した。

 一方で松本は「(相手の)ほのかさんもタレントなんですから、私は未成年なのでお酒は飲みませんと言わないと。それが一番、必要。“ほのかりん”なんて酔うてるみたいな名前やし、酒気帯びみたいやしね。これに対して川谷さんがそこまで悪いというか、トラップではないでしょうが、たまたま運が悪かったのでは。罰が当たったのか、サンミュージックの刺客だったのか」と川谷に“同情”した。

 1月の川谷との不倫騒動で活動を一時休止していたベッキーの地上波出演は、5月13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」以来、約5カ月ぶりとなった。
  


Posted by いざぁりん  at 01:05
こちらです。
http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/09/0009566979.shtml
(以下は、コピーです)
 藤田ニコル(18)が9日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)との交際と未成年時の飲酒が明らかになったタレント・ほのかりん(20)について、「変な人に引っかかりやすそうだなと思っていた」と明かした。

 ニコルはほのかりんとは中学3年生の頃、ファッション誌「ニコラ」でともにモデルを務めていたことが縁で、プリクラを撮りに行ったり、よく遊んでいたという。

 友人付き合いをしていたニコルはほのかりんについて、「変わってるというか、ちょっと危なっかしい部分があった。恋愛体質なのかなというのはその頃から思っていた。変な人に引っかかりやすそうだなと、中学3年ながら思っていた。男友達の方が多かった。結構、好かれやすいのか、愛嬌ある感じで」と説明していた。
  


Posted by いざぁりん  at 01:04
こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000107-spnannex-ent
(以下は、コピーです)
 謎のシンガー・ソングライター・ピコ太郎が12日、自身のツイッターを更新。自作のデビュー曲「ペンパイナッポーアッポーペン(通称PPAP)」の動画が、YouTubeで週間再生回数ランキング世界一になったことを報告した。

 「皆さんに…大変な報告があります…」と切り出したピコ太郎。「千葉出身…シンガーソングライター、 ピコ太郎のPPAPのビデオが… 一週間の閲覧数… 世界一に…なりました…」と週間閲覧数が世界一になったことを報告し、「ぴぴぴぴぴぴぴぃ」と驚きを表現した。

 「PPAP」の動画は、直前の週間再生回数ランキング(9月23~29日集計)で、米人気ユニット「ザ・チェインスモーカーズ」の最新曲「Closer」のミュージックビデオに続く2位を記録。そして、最新のランキング(9月30日~10月6日集計)ではアリアナ・グランデ(23)ら世界的アーティストらを抑えて1位となった。

 ピコ太郎は千葉県出身の53歳を自称し、素顔はタレント古坂大魔王(43)にうり二つ。先月下旬にカナダの人気歌手ジャスティン・ビーバー(22)がツイッターで「PPAP」を絶賛したことで、予期せぬ世界的大ヒットを記録している。  


Posted by いざぁりん  at 01:04