京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



2018年11月21日

実習生は現代の徴用工

日本へは、移民に来ないようにしましょう。
徴用工=奴隷、として、扱われるからです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010000-withnews-int&p=2
(以下は、コピーです)

生活費は毎月「1万円」

 寮は、下松市役所そばの川沿いにある5階建てと3階建てのアパートです。登記簿などによると、日立の社有地に建っています。実習生の話では、5階建てのかなり「古い寮」は1部屋に5人、その隣の3階建ての「少し新しい寮」は1部屋に6人ずつ住んでいます。

 「寮費」として、毎月光熱費込みで1人2万円を給与から差し引かれるそうですが、地元でアパートを経営する女性は「相場の倍近い」と指摘します。実習生たちは「電気やガスの請求書を見せてほしいと監理団体に頼んだのに、見せてくれない」と不満を口にします。

 実習生が日立と結んだ契約書によると、実習生の時給は山口県の最低賃金(輸送用機械器具製造業)に5円足した888円。残業をすると月給は約15万~18万円になり、所得税や年金保険料、寮費などを引かれると、手取りは約9万~12万円です。

 実習生はここから母国の家族に仕送りをしています。来日の際に親戚から借金した人が多いためです。母国では監理団体と提携する訓練学校に通わなければならなかったため、その学費の借金・十数万~30万円も抱えています。こちらも毎月1万~1万5千円ずつの返済があります。

 残る生活費は毎月「1万円」という実習生は珍しくありません。寮の部屋で炊飯器でご飯を炊き、缶詰などをおかずに食卓を囲みます。実習生のBさん(26)は「日本のお米はおいしい」。

「まるで2級市民」通勤経路も別々…フィリピン人技能実習生の本音 来日を後悔?「とんでもない」

実習計画認められず解雇へ

 今回、団交に至った背景には、そもそも実習内容への不満がありました。

 笠戸事業所の実習生は主に配電盤や制御盤を作る「電気機器組み立て」や、手作業の「溶接」の技能を習得するのが目的です。しかし、車両への窓やパイプの取り付けといった、目的の技能とは違う作業ばかりさせられている――と実習生たちは主張しています。

 法務省や国の監督機関「外国人技能実習機構」は7月、目的外の作業をさせてきた技能実習適正化法違反の疑いがあるとみて笠戸事業所へ実地検査に入りました。日立は「結果はまだで、不正と認定された事実はない」と取材に説明しています。

 国側は日立側を行政処分するかどうか検討中のため、笠戸事業所の実習生について入国2年目以降の実習計画を認めていません。そのため、実習生たちは日本での在留資格を失うことになり、日立は9~10月、実習生40人に解雇を通告しました。

 そのため、実習生たちは「そもそも日立がいいかげんな実習をしていなければ、こんな事態にはならなかった」と訴え、個人加盟の労組に加入し、団交を求めたのです。

  


Posted by いざぁりん  at 20:05
移民の方々は、日本へ来ない方が良いです。
すでに、日本におられる方は、日本を脱出しましょう。
日本は、国全体が、ブラックだからです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010000-withnews-int  


Posted by いざぁりん  at 20:03
なるほど。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181120-00058561-gendaibiz-bus_all&p=4  


Posted by いざぁりん  at 01:04
素晴らしいです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010003-bouncyv-prod  


Posted by いざぁりん  at 00:54
Posted by いざぁりん  at 00:52