京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



組んでも良いのです。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190718-00010443-besttimes-pol&p=2  


Posted by いざぁりん  at 00:56
生活保護も、もらえないか、受給額がさらに下がるか、となるでしょう。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190717-00065904-gendaibiz-bus_all
(以下は、コピーです)
 年金2000万円問題で、かつてないほど年金制度への関心が高まっている。年金給付の現状維持を求める声も大きいが、現在の財政状況を考えると、近い将来、2割から3割程度の減額は必至といってよい。

 だが、年金を減額すればそれで問題は解決なのかというとそうはいかない。現在の水準でも高齢者が受け取っている年金の額は少なく、給付を削減すれば、生活保護費が急増するのはほぼ確実である。年金の問題は結局のところ財政問題であり、根本的な対策を実施しない限り状況は改善しない。

マクロ経済スライドは「ステルス減額」

 よく知られているように、日本の公的年金は賦課方式と呼ばれており、現役世代から徴収した保険料を、高齢者に分配する仕組みとなっている。このため、少子高齢化が進むと制度の維持が難しくなるという欠点があり、このままの水準で給付を続けた場合、制度が維持出来なくなる。

 年金財政の悪化を防ぎ、制度を維持するために2004年から導入されたのが「マクロ経済スライド制」である。マクロ経済スライドと聞くと、経済情勢に合せて年金の額を調整するようなイメージを持つ人が多いかもしれないが、これはそのような制度ではない。物価の上昇に合せて年金額を上げる「物価スライド制」と勘違いする人もいるが、マクロ経済スライドと物価スライドは別の制度である。

 ズバリ言うとマクロ経済スライドは、現役世代の減少に合せて年金額を減らすための仕組みである。

 マクロ経済スライドが導入されたのは2004年だが、すでに2回、制度は発動されており、2019年度の年金給付額は実際に減額された。2019年度の年金は、物価上昇に伴い、物価スライド制によって増額される予定だったが、マクロ経済スライド制も同時に発動されたことから、物価上昇分のほとんどが帳消しになった。

 国民年金の場合、物価スライドによって400円ほど支給額が増えるはずだったが、実際には67円しか増えておらず、月あたりの支給額は6万5008円にとどまっている。厚生年金は、モデル世帯(夫婦二人)で月額1400円近くの増額予定だったが、実際には227円しか増えていない。

 マクロ経済スライドは、物価上昇による給付額の増加分を打ち消す形で発動されるので、実際の受取額を見ているだけでは減額を実感することはできない。この制度は、まさに「ステルス減額」といってよいだろう。
  


Posted by いざぁりん  at 00:47
生産性ではなく、存在(しているだけで価値がある、という考え方)、が基準。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000007-binsiderl-soci&p=2  


Posted by いざぁりん  at 00:46
そうでなければなりません。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000007-binsiderl-soci&p=2
  


Posted by いざぁりん  at 00:46
現代社会は、悲惨な社会です。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000007-binsiderl-soci&p=2  


Posted by いざぁりん  at 00:45
自民党とその支持者は、女は産む機械、と考えていることの証左です。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000037-jij-pol  


Posted by いざぁりん  at 00:44
安倍総理が、国民をいじめています。
安倍総理は、総理と国会議員を、辞めてください。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000071-mai-pol  


Posted by いざぁりん  at 00:44