京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052800176&g=pol
(以下は、コピーです)
 安倍晋三首相が24日、衆参同日選について「今の当選1、2回生は(強固な)後援会を持っていない。衆参ダブル選挙をしても相乗効果はない」と述べ、衆参同日選に否定的な見解を示していたことが分かった。地域政党「新党大地」の鈴木宗男代表が28日、札幌市内で行った講演で明らかにした。

安倍首相に選挙協力伝達=長女の自民入り「時間かかる」-鈴木宗男氏

 首相と鈴木氏は熊本地震後の先月28日と今月24日に約30分ずつ首相官邸で会談しており、鈴木氏がその際のやりとりとして紹介した。
 首相は熊本地震の復旧・復興対応を優先し、同日選を見送る意向だが、地震発生から間もない先月28日の会談では「今やっても(衆院は)20~30議席減ることは覚悟しなければいけない」と述べ、衆院で「3分の2」以上持つ与党の現有議席を確保できない可能性に言及していたという。 
 鈴木氏は講演で一連の首相発言を踏まえ、「99%ダブル選挙はない。与党に対する追い風にならない限り(選挙は)ない」と語った。(2016/05/28-15:52)



Posted by いざぁりん  at 10:49