京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000099-sph-soci
(以下は、コピーです)
 上西小百合衆議院議員(33)が20日、沖縄の米軍北部訓練場のヘリパッド建設を巡り、工事に反対する人々に差別発言をした大阪府警機動隊員へ向け「出張ご苦労さま」とツイートした松井一郎大阪府知事(55)を断罪した。

【写真】府知事の発言に首をかしげた尾木ママ

 松井府知事の記者会見を視聴したという上西議員は「差別的な言葉を使い、国民(あの場所にいたのは沖縄県民だけではないはずです)を侮辱する事になんの違和感もない人間だということがよくわかりました。一個人として怒りしかありません」とツイート。さらに「府知事の発言は政治ではなく人権問題。私、上西小百合は個人として絶対に許せないと考えます」と続けた。

 上西議員は自分が人前でやっていることは全てパフォーマンスとつづるも、「但し、今回の松井発言に関しては違う。個人として絶対に許せません」と怒りをぶつけた。

 「人が平等に、そしてなんとか公平に生きていく為の社会を作る。簡単ではないけどそれを目指す。与野党関係なく全ての政治家は それだけは 同じ方向を向いていると私は思っていた。甘かった。私は本当に甘かった。私自身が維新にいた事を恥じていなかった事も反省します」と自分の思いを述べ、「政治家は立場を明確にする事が一番重要です。維新はそれをしない。だから松井発言のような、自民党でさえ言わないような事が起こる」と厳しい言葉で指摘した。



Posted by いざぁりん  at 01:08