京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



学長よりも理事長が、上。
日大を潰さなければなりません。
潰すの解釈は、各自の自己責任でお願いいたします。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180529-00007584-bunshun-soci&p=2
(以下は、コピーです)
 ある日大理事会関係者は、「大塚学長は田中理事長に引き上げてもらったんだから、あんなふうな何も言えない会見しかできませんよ」と語る。

「大塚さんは、もともと日大に14学部あるうちで一番小さい歯学部の学部長でした。課長以上の職員、約2700人による選挙で『総長』に選出されたのが7年前。総長選では、田中理事長がフル活動しました。その後、『総長』は『学長』というポジションに変わって、選出方法も理事会によって決まることになったのです。こうして、田中理事長以下の理事会に選出されて、大塚学長が現在3期目を務めています」

 ちなみに、内田前監督も理事会では常務理事の立場にある。部活動の責任者である大塚学長が内田氏に対応を指導できず、最高責任者である田中理事長による記者会見に及び腰だったのも、こうした組織の論理を知れば当然の話だ。



Posted by いざぁりん  at 02:16