京つう

  イベント  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ



「シナイ半島“MFO” 陸上自衛隊派遣へ」、との報道。
これは、日本が戦争に参加する、ということです。
そもそも、違憲の自衛隊が、自衛ではなく他衛に参加するということで、二重に違憲となります。
報道は、こちらです。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190210-00000010-jnn-pol
(以下は、コピーです)
 政府がエジプトとイスラエルの停戦監視に当たっている多国籍軍に、陸上自衛隊員数名を司令部要員として派遣する方針を、近く、正式に決定することが分かりました。

 政府はエジプトとイスラエルの停戦監視に当たっているMFO=シナイ半島駐留多国籍軍・監視団に、陸上自衛隊員を派遣できるかどうか、今年に入り現地を視察するなどして、慎重に検討を進めてきました。

 政府は今回、隊員の安全は確保できると判断したことから、近く、国家安全保障会議を開き、派遣する方針を正式に決定することが分かりました。実現すれば、安保関連法で可能となった国連主導以外の治安維持活動などに参加する「国際連携平和安全活動」で初のケースとなります。



Posted by いざぁりん  at 00:12